ホテルマネジメントをサポートする/亜欧堂のポリシーと代表の経歴
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ホテルマネジメントをサポートする/亜欧堂のポリシーと代表の経歴

亜欧堂は「ホテル業界の発展に役立つ事」を理念にコンサルティングを提供しています。そのため クライアントホテル>ホテル業界全体の優先順位 こそ明確にしておりますが、お役に立つ事であれば喜んで対応させていただくというのが弊社の最も原則的な理念となっています。

例えば、note亜欧堂Facebookページでホテル関係のニュースを紹介させていただいています。
原則としてほぼ毎日、Googleで「ホテル」でニュース検索 > 観光業界全体に視野を広げるために「トラベルボイス」のニュースを確認 > 一般ビジネスに視野を広げるために「NewsPicks」を確認 という流れでニュースをチェックし、各種SNSにシェアしています。
亜欧堂Facebookページをご覧いただければホテル業界の動向やニュースは把握できると思っています。

情報提供はこれらに限らず、無償のオンラインセミナーの開催、(コロナ禍など)状況に応じて必要となる情報やご利用いただきたいツール類の提供など、幅広く対応しています。

あるいは、弊社からクライアントにシステムメーカーやホテル向けのソリューションなどをご紹介させていただくこともありますが、その際には原則として紹介料など頂かないことにしています。
あくまでホテル側の立場でプラスになるかどうかを考えて紹介させていただいておりますので、紹介料などをいただくことで「ホテル側の立場」に立つことが難しくなると考えるからです。


亜欧堂の代表である私堀口は、これまで様々なご縁に恵まれユニークな経歴と知識やスキルを身につけることができました。

学生時代のアルバイト(配膳会:宴会やバーなどに勤務)でホテルに興味を持ち、開業年のハウステンボスに就職してフレンチのレストラン船で1年勤務し、
福岡のホテル開業前のヨットハーバーでバンケットマネージャー2年を担当し、
ハウステンボスに戻りフレンチ、ロビーラウンジのアシスタントマネージャー、
マーケティングに5ホテルの宿泊予約コントローラーなど計6年を経験。

ここまでのキャリアで、ホテルの主要な収入部門である宿泊、宴会、レストランをマネージャーレベルで経験するというあまり例のないキャリアを得ました。

その後システム導入に興味を持ちJR西日本系列のグランヴィア京都へ、
ここでもご縁がありまして当時進行中であった全館のホテルシステム入れ替えプロジェクトの責任者を担当させていただき、この過程で経理・購買・人事などの基本的な知識を得ることができました。

そしてお声がけいただき前職であるソラーレホテルズ&リゾーツで、当初はシステムの入れ替えプロジェクトを担当し、程なく初代のレベニュー・マネジメント部門の立ち上げに伴い責任者となりました。

これらの経歴により、リミテッドサービス・フルサービス、都市立地・リゾート立地、国内系・外資系といった様々な種類のホテルに勤務し、幅広い知識を得られたと思っています。

この幅広い経験で得られた知識やノウハウを広くホテル業界還元できるように亜欧堂を設立いたしました。
独立後はレベニュー・マネジメントの導入支援が最も多いご相談ですが、他にもシステム導入支援や生産性改善支援など広範囲にお手伝いをさせていただいています。
どちらかというと実務として即効性の高い支援を得意としております。
また、これまでの経歴を合わせるとおそらく直接・間接的に400以上のホテルに関わっていると思っています。

亜欧堂ブログの実績概要ページへ

亜欧堂は少しでも皆様のお役に立てればと思っております。
何かしらお困りごとややってみたいことがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

亜欧堂ブログのお問い合わせページへ

以上、よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ホテルマネジメントをサポートする/亜欧堂

よろしければサポートをお願いいたします。サポート頂いた費用はオンラインセミナーの無償開催などの費用に充てさせて頂こうと思っています。

ありがとうございます!励みになります。
セオリーや理論に基づく体系的なコンサルティングとホテル業界専門である豊富な経験によるコンサルティングを両立ているのが特徴です。主にホテルマネジメントや増収に関するサポートを行なっています。 noteではホテル関係のニュースやノウハウが学べるコンテンツを提供しています。