見出し画像

キメラとその界隈

noteと聞いて浮かぶのは『多様性』。

noteほど様々な意味を持つ言葉は珍しい。記録や覚書、原稿、手紙、それに紙幣などという意味もある。他にも音色や気配、特徴、転じて鳥の鳴き声なども。他にも音符や記号と、まだまだ世界が広がり続けるのではないかと思える懐の広さだ。

『察知したこと』をここに集めておこうか。書き留めてピンで留めておく。そんなイメージで。創作における断片のようなもの、時々見返せば創作の素になるかも知れないメモ書き、まだ上手く形にはならないけれどふと感じたこと。多くは趣味という思考の海に眠っているはず。

そっと種を蒔いておこう。noteという原生林に。


   *




蒼翠琥珀(あおみどりこはく)という名で小説を執筆しています。ペンネームは自然界の好きな色を寄せ集めたキメラのようなもの。

蒼翠:樹々が青々と生い茂っている様子
琥珀:地質時代の植物樹脂の化石

蒼翠にはこっそりと「青い空」を意味する蒼穹と「山に吹く風」を意味する翠嵐という二つの言葉を潜ませています。また琥珀は『太陽の石』と呼ばれ、太陽のエネルギーを吸収した樹木から生まれた珍しい系譜の石です。


執筆している小説のジャンルは主にSF

スペース・オペラやサイバーパンクなど多様なサブジャンルひしめくSFの世界。可能な限りそれらのジャンルに当て嵌まらない境界領域を見出したい。

雰囲気としてはサイエンスベースの思索小説でしょうか。シュルレアリスム、いわゆる超現実的な発想を形にするべく日々筆を握りしめています。

出来るだけニッチを察知した作品を創りたい


小説はWEB小説投稿サイトのカクヨムに掲載しています。蒼翠琥珀はどんなSFを書いてるんだろ? と興味を持ってくださった方は、現在週イチで連載中のエッセイ『無色茶論』を是非御覧下さい。ベースにある感覚のようなものが見えてくるかも知れません。

勿論、小説にお越し頂くのも大歓迎です。現在二作公開中。

短編『翡翠の森』

長編『竜の爪』

*小説執筆用Twitter @aomidori589


ではまた。

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
蒼翠琥珀(あおみどりこはく)

こんにちは。この縁結びの泉に御縁チョコを投げつけてはいけませんよ。水面に手を入れて、そっと置くのです。そう賽銭箱と同じ要領で。そうすると泉の守り神である蒼い竜が現われ『貴様が置いたのはこの金のコインチョコレートか、それともこちらの銀のコインチョコレートか、それとも……

わたしもスキデス
5
小説を執筆する野良狸のサテライ島野営地。創作活動の源泉(趣味) 【カクヨム】https://kakuyomu.jp/users/aomidori589