読書会を企画して感じたこと、これから出来ること
見出し画像

読書会を企画して感じたこと、これから出来ること

あお@子育てを楽しむパワフル母さんフォロバ100

おはようございます。カッコよくコーヒーについて語れる大人になりたいと思いながら、紅茶を飲むパワフル母さんあおです。今日も読んでいただきありがとうございます。

読書会ってみなさんご存知ですか?
このnoteでも以前書いたような?笑

その時は会社での読書会についてでしたが、今回はじめて会社以外で読書会を企画し、ファシリテーターとして会を進めさせていただきました。

昨日もお伝えした、セカンドスターという40代50代の女性限定のコミュニティ内でのはじめての読書会。

セカンドスターについてはこちら

https://secondstar55.com/

やってみたいです!!と手を挙げたものの、どうやったらみんなが盛り上がってくれるのか、どんな内容ならみんなが楽しめるのか?

セカンドスターらしい読書会とは?

せっかくだから、コラムで読書会はどう?とRead For Actionという読書会コミュニティでファシリテーターをされているセカンドスターメンバーの容子さんにアドバイスいただき、コラムで読書会を企画。

Read For Actionについてはこちら

https://www.read4action.com/sp/

セカンドスターでは、ライター部という部があり、いろいろな方がコラムを投稿してくれています。
みなさんの体験が詰まったコラムの数々。
どんな会になるのか、不安とワクワクの中スタート

コラムについてはこちら

https://note.com/second_star/

はじまってみると画面にはみんなの笑顔と画面からも伝わる温かい空気。

子育てについて、更年期、性教育、保険

いろいろなキーワドが出てきました。
1時間という限られた時間で、全てじっくり話すことはできませんでしたが、今何が気になり、どんな事を感じているのか、選んだコラムから感じとる事ができました。

私が一番気づきをもらったの時間だったかもしれません。

読書会は新しい本と出会うだけではなく、今の自分を知ったり、新しい何かに気付いたり、交流できたり、色々な事ができることを改めて感じました。

本はいろんな知識を知るだけでなく、交流のきっかけにもなります。

人と人が繋がる、交流するって大切ですね。

話をすることで、気持ちが落ち着いたり、相手を知ることができます。

これから、人の繋がりのきっかけになる読書会、私流の読書会を企画していけたら素敵だな。
と新しい目標ができました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あお@子育てを楽しむパワフル母さんフォロバ100

子どもたちを笑顔に、たくさんのママを笑顔にしていきます。

ありがとうございます♡
あお@子育てを楽しむパワフル母さんフォロバ100
なにをやっても三日坊主だった私がnote毎日投稿580日達成!600日に向けて毎日継続中!子どもから学ぶこと、母ならではの時間管理や習慣化を楽しく紹介しています。大変なこともあるけれど楽しむことを忘れない、元気と安心をたくさんの人に届けみんなが笑顔でいる世界を夢見る母さん💙