見出し画像

入社エントリ【vol.13】Sales ベイク_現時点で入社ほやほや二週間目の自分がAnotherworksに来るまでのことや挑戦していきたいこと

Another works

・あいさつ

初めまして、Anotherworksでインサイドセールスをしている齋門徹平(あだ名:ベイク)と申します。

ちょうど2週間前に入社しまして、まだまだAnotherworksのことについて知らない事の方が多いような状態ではありますが、自分の今までのことや自分の思いの部分、挑戦したい事についてお伝えできればと思ってます!

そしてAnotherworksという会社に入社できた喜びと仲間として迎え入れてくださったみなさんに感謝とこの記事を見てくださっている未来の仲間にAnotherworksの魅力をお伝えできればと思ってます。

・今まで

私は現在、社会人の3年目の歳でAnotherworksは4社目になります。この紹介だけでも「どんだけ転職してんだよ(笑)」とツッコミたくなるとこですよね、、正直自分でも思います、、ただ今までの経験があるからこそAnotherworksとの出会いに繋がっていると思っています。


私が初めての入社した会社はちょうど新型コロナウイルスが流行り始め、具体的な対策やワクチンなどもまだまだ出てきて無いようなタイミングでした。


当時の私は旅行業界に入りましたが、内定が決まっていた時期にはこんな世の中になることは思いもしませんでした。入社してから約半年間は世の中で旅行が行えるような状況ではなく、会社としてもお仕事がほぼないような状態でした。


どこの業界も厳しい状況だったかと思いますが、同期の別の業界に入った学生時代の友人などは、なんだかんだお仕事はあり社会人としての経験をそれぞれがしていました。


何もできていない自分と周りの成長していく友人たちや初任給をどうしたなんて話を聞いてとても悔しかったです。ありがたいことに私も初任給は問題なくいただけたものの、「何も世の中に貢献できてないし、なんの価値も生み出せてないのに頂いてしまっていいのかな、、」と正直あの時は心からは喜べなかったです。

そんな状況で何か自分で成果を生み出したいという思いから社会人1年目にして転職という決断をしました。当時はとにかく何か経験したい焦りでいっぱいで、人のために行動し影響を与え対価を得ることが目標になってました。そんなこんなで2社経験してきて貴重な経験をさせていただいてたものの、転職を短期間で行っている自分にコンプレックスを感じるようになってました。

日々お仕事をしている中で、自分に何ができるのかどんな取り柄があるのかもわからないような感覚になっていました。そんな時に自分の強みを知るために自己分析にハマり、いろんな本やツールでどんな性質を自分がもっていてどんなことに活かせるのかを調べました。

そこで「共感性」や「最上志向」という考えが強いことがわかりました。(最近もストレングスファインダーで自己分析をして同じ結果が出ました笑)

自分みたいに働いているがもっと何か挑戦できるんじゃないかという気持ちや何か挑戦したいという思いの人の可能性を広げることを想像しその先を考えたら気持ちが高ぶる自分を知りました。


過去の経験から自分自身の可能性ももっと広げていきたいし、自分以外の人にも可能性を広げてほしいと思うようになりました。(他にも自分の価値観を形成した出来事はありますが長くなるので以下省略)


Anotherworksに入社した理由

私がAnotherworksに入社した理由は3つあります。

・自分の感情に素直に生きたい
・世の中に複業の社会実装がされていくのを傍観者でいたくなかった
・自分の家族に誇れる仕事をしたい

そんな状態で何か自分の気持ちを活かせる場がないかと思っていたところ、弊社の人事である釈迦さんこと吉川より連絡をいただきAnotherworksについて知るきっかけがありました。

お声を頂いた時はあまり転職をする気持ちは強くなかったですが、頂いた連絡をきっかけにAnotherworksについて調べていたらvisionである「挑戦するすべての人の機会を最大化する」という言葉が目に入り自分がワクワクする世界観を作ろうとしている会社があることを知りました。


ここで自分が加わる事ができ実現できたら自分の人生でとても大きな意味を出せると思いました。とにかくこれからのことを考えたらすごくワクワクしていました。

私は働き方はもっと自由であることが良いと思っています。「複業」という複数の本業を行うという、まだまだ先行市場ですがこの文化を広めていくことで必ず日本の人々、そして国が活性化されていくと思っていて、一つの企業で職能を活かしていくこともとても素晴らしいことですが、挑戦したい人や求めている人々が協力することでさらにプラスの力が生まれていくそんな機会を創っていく事に非常に強く価値を感じます。


そんな先駆けの会社でこの機会を逃してしまい「複業」という言葉が世の中に広まったら絶対に後悔すると思いました。


そしていつの日か複業の社会実装を実現を実感できるようになった時に自分の家族に自分が創業期から勤めている会社が築いたのだと胸を張って言いたいと思います。


ただ、まだまだ未熟ものでありますので、日々成長していきながら頑張りたいと思います。

よろしくお願いします!!

最後にAnotherworksの入って感じる良いところ

・visionへの思いが代表始めAnotherworksメンバー強く広がっている
・9つvalueを大切にしているところ
・とにかく皆さんほんとに優しくて愛があるところ

何気ない業務上での声掛けやAnotherworksの皆さんの仕事への姿勢や思いを日々感じていてもっと自分も頑張りたいという気持ちにさせていただいてます。

入社して2週間でも自分でも未来のAnotherworksメンバーに伝えられる事は安心して飛び込んできてほしいです。笑

▼カジュアル面談の予約はこちら

▼26名による2021年アドベントカレンダーはこちら

▼採用ページはこちら


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!