新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

音楽で届けよう、あなたの想い。

みなさんが言葉にして伝えたい言葉ってなんですか、、?

『いつも一緒にいる友達に伝えたい感謝の言葉』
『大好きなあの人に伝えたい言葉』
『普段は恥ずかしくて言えない家族への感謝の言葉』
『世の中の違和感について言いたい言葉』

・・・など、誰しもが言葉に出来ない多くの『想い』を抱えながら過ごしているのではないでしょうか。

今回、私たちAnone Project は、そんな学生のみなさんの『想い』を形にする事が出来るイベントを実施します!

『音楽』×『想い』

私は高校時代、軽音楽部に所属していました。
プロミュージシャンが曲を通じて、聞き手にメッセージを伝えている姿に憧れて、作詞作曲にも挑戦しました。
しかし、音楽知識も経験もない僕は、曲作りをしていることを他人から笑われ、人前で自分の曲を披露するのが怖くなってしまいました。
曲を通して伝えたい『想い』はずっと心の中に眠っているままなのに...。

そして大学生になったと同時にコロナ禍に入った2020年。
入学式も卒業式も成人式もなくなった大学生と対話するうちに、そんな現状に対してや長年抱えていた、言いたくても言えない『想い』をみんな心に持っていることに気が付きました。まさに高校生の時の私を見ているようでした。

そんな大学生だからこそ言える、言いたい『想い』を曲を通じて伝えられる、そんな場を作りたいと思い、Anone Lyric Projectを開催したいと思います!!

イベントの概要

全国から選ばれたアマチュアの学生が伝えたい『想い』を作詞し、その詞をもとに作曲が出来る学生が『想い』を込めて曲をつける。会場のすべての人が学生×学生の『想い』を応援する、今までにないあたたかい音楽イベントとなっています!

マッチングして選ばれたペアは、曲作りのレッスンなどのサポートを受けながら曲を完成させ、最終的にはライブ配信等で『想い』を多くの人へ届ける事ができます!

今後の学生生活や音楽活動につながる一歩を踏み出そう!!

【速報】\参加者限定特別レッスン開催‼︎/

Anone Lyric Projectエントリー者限定!
作詞と作曲の無料オンラインレッスンを開催します!講師はなんと!ギタリストで『絢香さん』や『モーニング娘。』さんなどのライブサポートやレコーディングにも参加し、話題作の『鬼滅の刃』では劇中BGMを演奏をしているミュージックプラント講師馬場一人さんです!

作詞や作曲のレッスンはもちろん、参加者の皆さんが制作した歌詞や曲に添削もしていただきます!馬場様からの特別講義はAnone Lyric Projectでしかないチャンスなので、プロから音楽について学んで見たい方は奮ってエントリーしてください!!

画像1


【審査会の詳細】

日時:7月3日(土)12:00-18:00
参加締め切り:6月8日(火)
参加費:作詞・作曲共に1000円
会場:R-StartupStudio(神谷町駅より徒歩5分) &オンライン
※ここでマッチングしたペアが、8月14日の最終選考へと進みます!

【申し込みフォームはこちら】

作詞エントリー
作曲エントリー


※一般参加者向け概要
名称:AnoneLyricProject
日程:2021年8月14日(土)
参加申し込み:2021年8月10日(火)
タイムテーブル:近日公開(12:00-18:00)
参加費:学生無料 社会人10,000円
動員数:90名限定
参加フォーム

ご参加お待ちしております!!!

この記事が参加している募集

思い出の曲

#あの失敗があったから

5,723件

締切:

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
「学生による、学生起業家のためのビジネスマッチングコンテスト」 大学1〜4年生の学生で運営をし、現役の学生起業家が登壇・プレゼンします。 隣にいる、だいすきな人に「ねえねえ、あのね!」って溢れるワクワクを伝えるような アットホームな場づくりを目指しています。