見出し画像

「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」にまつわる話

「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」(https://note.com/pontst1212/n/n7f6f5db9606e)というpontst1212さんの有料記事を見つけたことがきっかけで、書き始めました。
「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」にまつわる話を書き進められればいいなと思っています。 
当店は記事に取り上げられたサイクルメンテあのこらという自転車の出張修理屋です。
日常の自転車修理の傍ら、「スライムパンク防止剤被害低減プロジェクト」というサイトを一人プロジェクトで2016年の大晦日から運営しています。 
今は、サイクルベースあさひさんが注入に使用するパンク防止剤の銘柄を Slime社製からWELDTITE社の販売品(INNER TUBE SEALANT パンク防止剤)に切り替えられているのでサイトの存在意義が薄れました。

 「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事ですが、見つけた時は、"https://note.com/pontst1212/n/n835f6822edab"のURLで、2021/10/16が作成日、購読料は10,000円でしたが2024/02/16日にURLが変わり50,000円に値上がりしました。
何故急に値上げされたのでしょうか?中身は拝見していないので定かでは有りませんが価格に見合う変更があったのかもしれません。
でも、それよりは、タイミングが合いすぎるので、
「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へ」の24_02_15追記
や記事へのフォロー、スキがきっかけかなと思っています。
一度削除されて、値上げして復活したのに、また記事が見つからなくなりました。
クリエーターpontst1212のアカウントはまだ残っていますが、「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事は有りません。
何かのきっかけで復活するのか、このまま消滅するのでしょうか。
アカウントが残っている間は、復活の期待を捨てないでいたいですが、
今は、「よくわからない人がいるものだ」という20,000円の有料記事だけが残されています。
当店を名指しで書かれた「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事ですが、有料記事にされていることも含め当店への警鐘や当店に読んでほしい記事ではなかったのかもしれません。

先日、不可解なことが起きた。
それについて語ろうと思う。

なお、一部の人以外には面白くもないし、購入しないことを推奨する。有料記事だから無断で公開・引用した場合には記事購入費用の10倍をお支払い頂くこととし、記事を購入した時点でこの契約に承諾したものとする。

よくわからない人がいるものだ2024年2月17日

 よくわからない人が起こした不可解なこととは、
・「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へ」の24_02_15追記
・当店による記事へのスキ、フォロー
のことでしょうか?
不可解なことに絡めて、「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事を削除した理由を述べられているのでしょうか?
当店の思い過ごしで、よくわからない人は当店を指しているのではないのかもしれません。
当店以外の第三者が起こした不可解なことがあるとすればそれはどのようなことなのでしょう?
第三者の行動だからこそ、不可解と捉えられているのかもしれません。
記事内容の説明としては「不可解なことについて語っている」だけしか有りません。
「一部の人以外には面白くもない」そうですが、私は想定されている一部の人に属すのでしょうか?
不可解なこととは、誰にとっても不可解なことなのでしょうか?
書かれている内容が私にとって不可解でなければ、「不実告知」として消費者契約法に基づく契約解除に応じて下さるのでしょうか?

 「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事の冒頭部には、

この記事は、意味が分からない主張を繰り広げるばか りではなく、筆者に対する虚言や攻撃をされていたので仕方なく書きます。何度も間違った事実に基づく批判をされましたが、調べればすぐに判明するようなことでも間違いを押し通そうとする姿勢には本当に残念に思います。 なお本記事は有料配信であり、かつ、民法上の契約により第三者に内容を公開すること、複製、引用を禁止します。契約違反があった場合には本コンテンツ料の10倍相当の違約金を支払って頂きます。 購入する意思を示し、購入した時点 で上記契約を了承したものとみなしますのでご注意ください

サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。

と記載されていました。
「意味が分からない主張を繰り広げる」サイクルメンテあのこらによって「筆者に対する虚言や攻撃」をされていたとのことですが、当店のどのような記載が「意味が分からない主張」や「筆者に対する虚言や攻撃」に当たるのかは、有料記事の部分に記載されていたのだと思います。
「意味が分からない主張」とは、当店のスライムパンク防止剤被害低減プロジェクトの一連の記述を指されているのでしょうか?
一連の記述の中の一部を指して意味が分からないと評価されているのでしょうか?
それとも
ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へへの一連の記述を指されているのでしょうか?
であれば、「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事で頂いた指摘に対する疑問や反論、意図が分からない点を明らかにしたいとの思いは有りますが、「筆者に対する虚言や攻撃」の意図は当店には有りませんので、どのような記載を「筆者に対する虚言や攻撃」と捉えられたのかについては大変興味が有ります。
根拠の無い話で批判すると、信用を得られない。」という考え方をお持ちなので当然、根拠のある話で批判されているのでしょうから、一部でも根拠を示して頂ければと残念です。
 もう一つ、「何度も間違った事実に基づく批判をされました」との記述の中で、”間違った事実”という言葉の意味や”間違った事実”という言葉が何を指しているのかが良く分かりませんでした。
【”間違った事実” site:https://roadbike-navi.xyz/】で検索して示された「事実と真実の違い。」を拝読して、事実に対する認識を「事実」と表現されていましたので、”間違った事実”とは当店の”事実に対する誤った認識”と読めば意味は合っているのかなと思っています。
具体的な内容は、見当がつきません。
 「筆者に対する虚言や攻撃」とのことですが、当店が名指しして対抗言論記事を書いているのは「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ」の管理者様へのものだけですので、筆者とは件の管理者様と推察しましたが反応を見ると当たっていたようです。

 筆者の方(roadbikenaviさんとお呼びします。)とは、面識は有りません。
ネット上でのお付き合いは、今は削除された2018年10月21日ごろに書かれた「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事で頂いた「製造物責任」記事のコメントへの感想からです。
「製造物責任」記事への徒党を組んだ「知恵袋で回答させていただいた者です」さんたちからのコメントは、
投稿: (2)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月26日 (水) 10時25分
で止まりましたが、頂いたコメントの中に

このやりとりについてですが、あるサイトに公平な目で判断してくれないかと依頼しています。

このブログなんかよりもはるかに大きなサイトですが、その管理者さんがどう判断するのかは知りませんが、こちらとしてはあなたのやり方の問題点を追及してくれるのではないかと期待しています。

投稿: (236)知恵袋で回答させていただいた者です | 2018年9月25日 (火) 23時28分


という一文が有り、スライムパンク防止剤の記事を探しているときに「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事を発見しました。
書かれてすぐに検索で表示されていたのですから、確かに注目度の高いサイトだったのでしょう。
 当初は当該記事は「製造物責任」記事へのコメントとは直接関わりのない方からの感想だと思い、応援の文言もあり勝手に喜んでいました。roadbikenaviさんの当該記事にコメントも書かせて頂いたのですが表示されず、メールも送らせて頂きましたが、返事は頂けませんでした。
その後分かったことですが、コメントを表示させるお考えやメールに返答するお考えはなかったそうです。
これも削除された記事ですが、 

※何度かこの自転車屋(?)からメール頂いてますが、答えるつもり無いので迷惑です。 そろそろ察してください。

「イチイチ分けるほどでもない雑談を。」

<2020年4月追記>
何度か個の自転車屋を名乗る方から、コメントやメールなど頂いていますが、以下の理由からコメントは非公開、メールも返信しておりません。

「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」

で表明されています。
記事を見つけた時のブログ(知恵袋で回答させていただいた者ですさんへ)です。
今となっては、自分の無邪気さに呆れます。

その後のことですが、
2021.04月頃から、頂いたコメントの認識や論理の間違い、指摘の曖昧さについて、『「製造物責任」記事に頂いたコメントについて』と題して、纏めサイトを作成し始めました。
「知恵袋で回答させていただいたものです」さんとroadbikenaviさんの関係性なども推察しながら、『「知恵袋・・・」さんからroadbikenaviさんへの引継ぎ』という考察記事を書きました。

この考察記事に至るまでに、ブログに頂いたコメントの中で回答を求められた質問についての回答のコメントを作成したり、頂いたコメントの疑問点を「製造物責任」記事に記載の【関連記事】の通り改めて記事にしたり、家族から拘りすぎと評価されて記事を削除したりしていました。
『「知恵袋・・・」さんからroadbikenaviさんへの引継ぎ』という考察記事はその一環です。

今は削除していますが、『「知恵袋・・・」さんからroadbikenaviさんへの引継ぎ』という考察記事のもとになる『「知恵袋で回答させて頂いた者です」さんとroadbikenaviさんの関係』という記事を書く前に「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事にコメントを送らせて頂いた後作成した「プロジェクトへの疑問に対する回答の補足」記事に対して「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事の追記を書かれたと記憶しています。

こちらが指摘しているのは問題追及の方法です。
私の立場では、スライムが善なのか悪なのか、わかりません。
第三者がこの自転車屋のページを見たときに、知識がある人は相当な違和感を持つと思います。
なぜなら、やり方に疑義があるから。

パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。<2020年4月追記>

追記で提起された当店のスライムパンク防止剤被害低減活動への「問題追及の方法」という疑義の指摘者をご自身を含む「こちら」と表現されたことから「製造物責任」記事へのコメントへの関与にも確信を持っています。

こちらの記事のコメントで

後半の件は最近は見てないので知りませんが、一年以上前にその方と直接メールをしまして、その方が書いている内容が間違いだと全て指摘しています。
ですが様々な証拠や根拠を示してもまともに取り合わないようなので、そういう人くらいの認識しかありません。

自転車と道路交通法のクイズ。2022年10月25日 5:09 PM

と、メールの存在と、当店の対応を一部明かしておられますが、当店の対応についてはroadbikenaviさんの感想の域を出ず、当店からの返信の内容は明らかにされていません。
roadbikenaviさんにとっては、「様々な証拠や根拠を示してもまともに取り合わないようなので、そういう人」と思わせる記載があったのでしょう。
まともに取り合うべき、証拠や根拠であったのかについては、具体的な記述を見ないと判断出来ません。

メールをされたのが2021年の10月以前とのことです。
2021/10/16作成との時期的な符合やメールには「書いている内容が間違いだとすべて指摘」と書かれていることから、「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事の内容はこのメールの内容に沿ったものと考えても良いのでしょうか。

それであれば、
メールを頂いたのは「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へ」を書いた後、「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事を削除されてからです。
「自転車と道路交通法のクイズ。」のコメントでメールの存在を示されて、当店についての非難を書かれていますので、非難に対する反論の為、メールの内容を公開することは許されることでしょうか?

当店からは、「ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へ」の23/04追記内で、著作権侵害は問わないと表明しているので、roadbikenaviさんがメールを公開して下されば、内容が明らかになります。

分からないのは、

まず、一切返信などしなかった一番の理由ですが、当事者の一方が開示しないで欲しいと要求している内容のメールであっても、公共性があると勝手に判断して開示している姿勢です。
当サイトから返信しても、どのような扱いを受けるのか読めないので、怖くて返信していませんでした。

パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。<2020年4月追記>

と、当店を評価されメールには返答くださらなかった方が、どのような思いでメールを下さったのでしょうか?
勝手な判断で公開されるかもと、公開に耐える内容でメールを下さったのでしょうか。
公開されることを承知でのメールだったのでしょうか。
私なら、このような人物評の方に敢えてメールするなら、公開されることを前提に文章を作成しますが、roadbikenaviさんも公開されることを前提に書かれていたのでしょうか?

 時期的な一致から、頂いたメールに記載の内容を纏められたものとも考えましたが、公開している当店の主張はサイトやブログしかありません。
メール内で新たな問題を提起されたとしても、無断で当店のroadbikenaviさんの問題提起に対する反応を公開されるとは考え難いです。
公開している当店の主張を取り上げての矛盾のご指摘ならば、すでにブログへのコメントとして頂いているものが有ります。
削除されていますが、roadbikenaviさんのブログ記事の追記でもいろいろご指摘を頂きました。
 改めて内容を公開されるぐらいなら「パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。」記事を復活させればいいだけのように思いますが、どのような思いで、どのような内容で「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」記事を書かれていたのでしょう。
新たな内容が盛り込まれているのでしょうか。
今は、執拗に「記載している免責事由が、公益通報の免責や、名誉棄損の免責についてで、著作権侵害に適用される免責の事由には当たらない」から当店のサイトの記載は間違いだと主張される方がいます。
当店のサイトで取り上げている「不利益事実の不告知」についても、異論を語られる方がいますが、このような点が取り上げられていたのでしょうか?
私が存在に気づいたことが、購読料の値上げから記事の削除にどのような影響を及ぼしたのでしょう。

 「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」に話を戻します。
矛盾を承知で自分の意見を記事にした記憶は有りませんので、矛盾と言われてもあまり合点がいきません。
「サイクルメンテあのこらの主張と矛盾。」に記載されている内容としてアウトラインを示す言葉がこちらです。
1.「意味が分からない主張を繰り広げる」
2.「筆者に対する虚言や攻撃をされていた」
3.「何度も間違った事実に基づく批判をされました」
4.「調べればすぐに判明するようなことでも間違いを押し通そうとする姿勢」
タイトルにある「矛盾」は、4は論外として「意味が分からない」「虚言」「間違った事実」とも繋がらないようです。
記事内には相反する発言が書かれているのだとすると、1.2.3.4.の発言にそれぞれの間で矛盾があるのだと思われます。
 あるいは、虚言を含めると3度言われている、「間違い」を指摘するつもりで、矛盾という言葉を意味を捻じ曲げて使われたのでしょうか。

文章の 【言葉尻を捉えて】、 一つの文章だけにこだわって前後の文脈を無視して大きな流れを見ないで、都合よく解釈する傾向が強いように感じている

パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。<2020年4月追記>

という評価からもお分かりの通り、roadbikenaviさんは論破することを最優先にその場凌ぎの言い訳を多用されます。
文脈に沿わないとして文章の文意を捻じ曲げたり、実際に論理を展開する中で単語の概念を都合よく読まれる思考からも言葉を大事にされる方とは思えない節が有ります。
修理費請求の疑義に実例を示しています。

当店のサイト内でroadbikenaviさんに言及していたのは、
ロードバイクが欲しい!初心者向けナビ管理者様へ
「製造物責任」記事に頂いたコメントについて
roadbikenaviさんへの引継ぎ
サイクルベースあさひさんへの請求?
コメントされた目的
修理費請求の疑義
バルブ腐食に関するサイクルベースあさひさんの見解
命題の検証
問題追及の方向性
「知恵袋・・・」さんのコメントへの疑問提示
これだけのページが有りますが、何を指してroadbikenaviさんへの虚言と評されているのでしょう。
当店に対しては、

追記の目的は非難することではなく、単なる論評にすぎないことを宣言しておきます。

パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。<2020年4月追記>

と宣言されながらこれは論評なのでしょうか?
当店からのサイクルベースあさひさんへの開示の要望には触れておらず、私には印象操作を意図した人物評に読めます。

まず、一切返信などしなかった一番の理由ですが、当事者の一方が開示しないで欲しいと要求している内容のメールであっても、公共性があると勝手に判断して開示している姿勢です。
当サイトから返信しても、どのような扱いを受けるのか読めないので、怖くて返信していませんでした。

パンク防止剤のスライムって知ってます?ママチャリに使うものらしいですが。<2020年4月追記>

矛盾というなら、このような返信しなかった理由を述べられらながら、メールをすることが矛盾です、よほど止むに止まれぬ事情が起きたのでしょうか?。
あなたに対する虚言の事実。
反論ではなく攻撃だとする事実。
をお示しください。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?