ミカ

1989年横浜生まれ。輪島で5年間漆を学び、現在横浜で漆のジュエリー制作&金継ぎ教室をしています。「わたし」のためのジュエリーを産み出したい。https://annonbymika.com/
    • Road to my first exhibition
      Road to my first exhibition
      • 17本

      私の初めての個展への道のり。

    • 
ミカと白昼夢
      ミカと白昼夢
      • 2本

      「ミカと白昼夢」は、デザイナー・タジマミカがテーマを決めて、ブログの内容や四季折々のエピソードなどをお話しする5分間ラジオ番組です。 皆さまからのご質問やご感想お待ちしております。

  • QUEEN B

    QUEEN B

    ー待ってるだけじゃ始まらない。城を飛び出し、自らの手で運命を掴め。ーコンセプトは「自ら陣を率いて、能動的に運命を切り開かんとする女王様」動きやすいフルバックシルエットと、力強さの象徴であるブラック。裾にはまつげの美しいスペインレースをあしらい、素肌との対比がとてもセンシュアルで女性らしい雰囲気をまとわせてくれます。シルク100%の羽二重生地はさらりとした肌触り。ヒップ部分はゴムを使用せず、締めつけがなく着心地なので、ご自宅での上質なリラックスウェアにもおすすめです。※写真はプロトタイプのためサテン生地です。製品版は光沢が控えめなシルクの羽二重生地でお作りいたします。size:9号qualityゴム:Nylon,Polyurethane羽二重:100% Silkクロッチ裏地:100% Cottonレース:100% Polyester(made in Spain)attentionデリケートなため、着用の時は貴金属や爪に気を付けて下さい。お洗濯の際はタンブル乾燥を避け、手洗いで形を整えてから日陰干しをおすすめ致します。また、色落ちする場合がありますので、漂白剤のご使用はお避け下さい。
    ¥13,200
    annon by Mika Tajima
  • fermata/RING

    fermata/RING

    【心の中に余白を残す】「fermata(フェルマータ)」とは私の音楽の師曰く『音に余韻を残す』の意味。音は優しく心の中に広がる。余韻に浸れるくらい、余白を残すこと。それがきっと心の余裕になる。さすれば優しい「わたし」でいられるでしょう。今回は新玉虫貝という貝を使っております。青や緑、ピンクといった鮮やかな色が特長です。角度で光り方や色が変化して見えます。リングの腕はシルバーのマット仕上げ。使い込むほど少しずつ艶が増していきます。天然の貝を使っているため、全て色柄が異なる一点物です。手仕事の表情をお楽しみ頂ける方におすすめです。モチーフ部分24mm×6mm×高さ5mmMaterial:バルサ材/麻布/漆/新玉虫貝/SV950Technic:布着せ本硬地/螺鈿※こちらの商品はサイズ直し不可です。ご了承ください。
    ¥19,800
    annon by Mika Tajima
  • Emotion/イヤリング

    Emotion/イヤリング

    【Emotion】生きてるが故に感じること感じるからこそ生きたいと思うこと簡単に揺るがない強さを荒々しい原石みたいに命が尽きるその日まで感情という名の熱を燃やして強く強く生きたい-----------------------------------------------耳たぶより少し大きめのモチーフです。大きさ約15mmですが、コントラストの強い色なので顔周りをとても華やかに見せてくれます。黒Ver.は「呂色仕上げ」といって覗き込むと鏡のように光ります。また、朱Ver.は「根来塗り風」に仕立てておりますので使い込むほどに下地の黒い線が見え、持ち主の方と一緒に時を重ねていける仕様です。サイズ:約φ15mmこちらのプロダクトは「感情」というテーマを大切にするためフリーハンドで木を切断・成形しております。そのため全て形が異なります。手仕事ならではの味と捉えていただけますと幸いです。Material:バルサ材/和紙/漆/真鍮(イヤリングパーツ)/シリコンキャッチ※ピアスに変更ご希望の場合は、別途受注生産となります。問い合わせページよりご相談くださいませ。
    ¥21,000
    annon by Mika Tajima
  • もっとみる

"Step inside" Final Day

始まってみたら、あっという間の5日間だった。 それがまず一番始めに抱いた感情でした。 初めての個展(あくまでPOPUPと言いたい)をしかも5日間駆け抜けられるのか?と、…

"Step inside" Day4

みなさま、こんにちは。 まずはPOPUPにご来場頂いた皆様 誠にありがとうございます。 また、ご来場を検討してくださった方々からも、今回ご連絡を頂きとても勇気づけられま…

"Step inside" Day3

POPUP3日目が終わり、折り返し地点です。 3日目は一名様ずつのご来場が多かったので、コーディネートのお話とご提案をゆっくり出来たのが良かったかなと思っています。 …

"Step inside" Day2

POPUP2日目が終了しました。 初めましての方や、お世話になっている方々にお会いできて、そして皆様の色んなお話をお伺いできとてもありがたかったです。 改めて、お礼を…

"Step inside" Day1

遂に始まりました。 annon初ソロPOPUP "Step inside" なんとか初日を無事終えることができました。 会場装飾をしてくださった紗也さん そしてご来場頂いた皆さま、誠にあ…

Road to my first exhibition ep.12

開催によせて 遂にあと1週間でPOPUPが始まります。 展示タイトル"Step inside"(中に入りたまえ)とは、 「オズの魔法使い」の中に出てくる台詞。 このタイトルにした理由…