中村彩乃の「まあ、取り敢えず一杯」

★安住の地オリジナルZINE【希求】(※公演パンフレット)に連載中の、中村彩乃による「劇場周辺のお酒処」紹介記事。
普段は【希求】でしか読めない内容を、今回初めてネット公開します!
ちょっとでも気になった方、この機会にぜひお試しください▼

どうもこんにちは。
安住の地の中村彩乃です。
寒い日が続きますが、みなさんお元気でしょうか。

さて。今回の記事はWEB掲載ということで、より沢山の人が気軽に見れるようになっています。ありがたや。ありがたや。
劇場近くのお店紹介、ということで今回紹介のエリアは、四条通り周辺!
この近辺で「飲みましょう」となれば、グーグルに聞くより私に聞いてください。

良いお店がてんこもりありますが、一旦は選りすぐりの3店をご紹介します。
しかしまだまだ冷えますね…すみませーん、焼酎の麦お湯割りで!

※今回の公演会場はこちら。
GALLERY maronie

**********************

【恋女房】

料理★★★/雰囲気★★★/焼酎★★★

◇中村レポ◇
大学生時代より通い詰めている私のいきつけのお店です。
まず店に入ると、目に入る壁に並んだ焼酎の多さ!もうこの時点でテンションは爆上がりィィ‼なのですが、この店はなんといっても料理がおいしい。本当においしい。大事なことなので2回言った。私が「京都の美味しいご飯食べれるところ連れてって」と頼まれたら迷わずここを推します!何を頼んでも外れたことがない。刺身、おばんざい、焼き物、締めの一品…。ああ、うん。全部美味しかった。(感嘆)
季節によって使われている魚や野菜が違ったり、冬はおでんが出たりと、風情と心意気溢れるお店です。

◎中村オススメの一品◎
「ポテトサラダ」
中村ランキングでのベストポテトサラダは、ここの一品!
私はもともとポテトサラダが苦手で食べれなかったんですね。ところがこのお店のを食べた瞬間「あ。これは。舞う。ウマァァァァ」と乱舞しました、心が。
とんでもないおいしさは、ポテサラを克服させてくれるにまで至りました。
私がお店に行くときは絶対に頼む一品。ビールにも日本酒にも焼酎にもなんにでもあいます。

住所:京都府京都市中京区錦小路東洞院東入ル西魚屋町604 5階

**********************

【清水屋】

刺身★★★/宴会★★★/日本酒★★★

◇中村レポ◇
烏丸にある赤ちょうちんのお店。
このお店、京都芸術センター(京都演劇界では主要な稽古場&公演もできるアートスペース)を利用している演劇人で知らない人はいないのでしょうか、というくらい名の知れたお店です!安住の地も稽古後の飲み会ではよくここを利用しています。
(最近一部のメンバーが「のりの天ぷら:100円」というメニューにはまり、毎回のりの天ぷら3人前くらい頼んでいるんですが、なんか「100円!100円!」と嬉しそうに言っている姿を見ると切ない気持ちになります。)
レトロな雰囲気、料理のおいしさ、日本酒の種類。どこをとっても素敵なんです。
おすすめは魚料理!刺身だけでなく、焼き・漬け・巻き・揚げと種類豊富なので、ぜひ何人かと行って料理をシェアしてみては。

◎中村オススメの一品◎
「しらすピザ」
清水屋は日本酒や焼酎に合う一品が多いのですが、その中でもわたしの一推しはしらすピザ!
ピザって洋風じゃない?と思われるかもしれませんが、合うんですよこれがまた。
シンプルなチーズとしらす、そしてしそが乗っているのがポイント。程よい和のテイストがお酒との相性抜群。
住所:京都府京都市中京区烏丸錦小路西入る南側

**********************

【たこ入道】

昭和レトロ★★★/落ち着き★★★/渋さ★★★

◇中村レポ◇
ここのお店も私大好きなよく行くお店です。他のよく行くお店はワイワイ飲む楽しさがあるのですが、ここのお店の素敵なところは“一人で行っても落ち着いて飲める”ところ。なので、考え事したり、誰かとサシで落ち着いて飲みたいときはおすすめです。
U字のカウンター席の前には美味しそうなおばんざいも置いてあり、大変魅力的。この大衆感が、たまらんです。
木屋町の真ん中にあるので、桜のきれいな季節だと、お店を出れば満開の桜道が酔いをすすめてくれますよ。あ、見惚れて高瀬川に落ちないように気をつけて。

◎中村オススメの一品◎
「明石やき」
ここのお店の名物をストレートに紹介!
注文を受けてから作られる様子をカウンターごしにのぞけます。ふーーー!出来上がりの過程がまたワクワクするんですよ、それで一杯飲めるんですよ。焼酎なんかを!ね!(大声)出来立てをだしにつけて召し上がれ。熱いのでやけどしないように!

住所:京都府京都市中京区木屋町通四条上ル下樵木町204

**********************

※中村彩乃によるお酒処紹介記事は、年に数回発行している安住の地オリジナルZINE【希求】でお読みいただけます!
今回の無言劇『 であったこと』では、過去に発行された【希求】のバックナンバーを販売予定。安住の地の公演会場でしか買えないので、ぜひお見逃しなく!!

画像1

(photo by 北川啓太)

中村彩乃プロフィール
安住の地座長。最近は芝居とお酒以外の楽しいことを探している人。実はパンケーキが大好き。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
京都を拠点に活動する劇団/アーティストグループ。2017年旗揚げ。WEB▶︎ http://anju-nochi.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。