見出し画像

デザイナーメンバーが増えました

Andbyでは少し前からデザイナーのメンバーが増えました。
すこしずつではありますが、着実にオフィスが賑やかになってきていて、立ち上げ中の楽しさや喜びをより一層感じている今日この頃です。

新しくデザイナーがメンバーに加わってくれて、変化は大なり小なりたくさんあるんですが、やはりいろいろと開発や研究などの動き出しが軽くなったことと議論が前とは違った方向に膨らむようになったことが直近一番感じている変化です。人が一人増えるということは、物理的な面だけでなくいろいろな影響があって、特にプロジェクトなどの議論だったり、構想だったりに厚みが出るようになりました。

議論をしていて停滞感があったり、プロジェクトで「慣れ」が発生することは多くあるかと思いますが、そういった時に新鮮なメンバーが増えて新しい角度からの意見などをくれたりするのはとてもありがたいなと思っています。

ただメンバーが増えたらいいことばかりかというとそうもいかないとも思っていて、やはりコミュニケーション不全という大きな落とし穴にも気を付けていかないとなとも思っています。

新しいメンバーが新しい視点をくれるということは、そのまま、いままでの自分たちとは違った視点で世界を見て感じているということで、そこを理解しないままにコミュニケーションを続けていくと必ずすれ違いや衝突が起こってしまうものかと思います。
だからメンバーが増える時には、今までのコミュニケーションの起こり方や流れなんかも含めて見直す機会で、新しく入ったメンバーも含めて多くのコミュニケーションが起こるような仕組みを用意していかないといけないと考えています。

そのためにはただただ仕事上の話だけでコミュニケーションをとるのではなく、本当に仕事には全く関係ないように思える他愛もない雑談が必要で、そういった雑談によって、メンバー同士がお互いを立体的に理解することができるようになることがチームワークを向上させていくために欠かせないと思っています。

なので、Andbyではそういった雑談を始め、ちょっとしたイベントや、場合によってはゲームなど、いろいろな媒体を使いながらコミュニケーションを図っていくような文化があったりもします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「人とテクノロジーのちょうどいい塩梅」 Andby株式会社です。 会社のことや最新の技術研究についてなど発信していきます。 サービス開発やシステム開発でお困りの方は是非ご連絡ください。