さとうみくる

血縁に因らず『家族』になることへの関心からホームレスの方への支援やシェアハウスの運営に関わっています。
固定された記事

ホームレス支援の現場から

最近、ホームレスのおいちゃんたちのことについて書きたい欲が高まっている。 その理由のひとつは、大好きだったおいちゃんの死をこのところ立て続けに経験して、いちにち…

原風景と郷愁-映画『門司港ららばい』レビュー

映画『門司港ららばい』を観たら何だか胸がいっぱいになってしまって、この余韻を忘れぬうちにと思って、こうして急いで筆を走らせているわけです。 冒頭の門司港へと近づ…

不在の存在

彼が家から居なくなって1週間が過ぎた。隕石が夜空に一瞬の閃光を残して消え去るような見事な出奔だった。 昨日まで当たり前のように一緒にいた大好きな人が突然消えて居…

6月17日(木)

混線している頭の中が大分整理されつつあるこの頃。 最近理解できたのは、人生には理解できないことがあるということだ。すべての行動に理由付けができるわけではないとい…

家が美術館になった話。

はじめまして。門司港ヤネウラの管理人のみくるです。北九州の古き良き港町のおんぼろビルの屋根裏で6人のシェアメイト達とこっそり楽しく暮らしています。 ※この記事は…

5人の専門家より100人の素人

「ぶちくらすぞ、ごるぁあ」   いつもは平和なホームに怒声が響きわたる。 さっと事務所に緊張の波が走ったと思うや否や、声がしたほうに職員が一斉に走り出す。 「△△…