noteが.comドメインへ移行でSEOを強化。検索流入の増加も

noteが、11月25日にURLを「note.mu」から「note.com」に移行することを決定しましたね。
まだnoteを始めたばかりで、ドメイン変更の流れが前からあったというのは知らなかったため少し驚きました。

ドメイン移行の主な目的は、検索流入を増やすためSEOの強化をするということのようです。

そうなってくると、noteはTwitterなどSNSからのアクセスがメインという状態ではなくなるのかもしれません。
SEOの強化は本格的に進んでいて、ドメインの移行はその中の1つの要素でしかありません。徐々に検索流入を得られるような状態に変わってきています。

noteは広告を貼ることができないというのは変わらないと思いますが、noteで直接検索流入を獲得して情報発信することができるようになれば、有料記事を販売する機会も増えていきます。

それに、noteで検索流入が見込めるとなればnoteの使い方も変わってくるはずです。
検索流入を意識したタイトル付けや、検索流入を意識した文章の構成などをするだけでSEOに効果的な記事になります。

今までは日記や小説など、あまり検索流入を得られる可能性が少ない記事がnoteには多かったですが、その状況も変化していくことでしょう。

SEOが強化されたことでnoteの利用者が増えれば、勢力も大きくなりnote自体が持つ力も大きくなります。
そうなれば、noteはブログと全く違うものという考えではなくなります。

ブログとnoteが検索エンジンの上位での表示を争う「ライバルの関係」ということになりますね。
検索流入の上位を争うことになるとnoteの使い方はもちろん、ブログの使い方も変わってくるはずです。新しい時代が始まるのかもしれません。

僕がnoteを始めた理由は、
「検索流入を気にしなくていいため軽い気持ちでできる」と考えていたからです。
ただ、SNSからのアクセスだけではなく検索流入を得ることができる可能性もあるとなれば話は別です。

もう少しnoteの更新にも力を入れていこうと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
6
ブログに命を燃やしています! どうも、あみさかです 千葉ロッテマリーンズが大好きな専業ブロガーです。 noteでは日記を中心に書いていこうと思っています。 ブログへのリンク⇒https://www.amisaka.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。