諫早勾留記

495
固定された記事

はじまりはいつも雨-諫早勾留記1-

ひどいタイトルになった。 別にこの街を、地元民をどうこう言いたいわけではない。 ただただ…

夏、ビール、オクラ-諫早勾留記495-

夏。 冷たいビールに夏バテを添えて。 また明日。 ----- ■Good News ・オクラユデタ ・オ…

どっかいきたい-諫早勾留記494-

休日なのに漲らないのは平日が充実していないからかもしれない。平日に擦り減らしたメンタルを…

夢の続き-諫早勾留記493-

朝方書いていたはずの文章はなくなってしまった。 朝は夢の話を書いていたように思える。その…

Lovely Summer-諫早勾留記492-

会いたい。人に会いたい。 ちょっとそんな気分。 また明日。 ----- ■Good News ・休みじ…

祝杯を。-諫早勾留記491-

祝杯を。 今日も頑張ったあなたに祝杯を。 私にだって祝杯を。 毎日、毎日、頑張るあなたに…

涙もろく。-諫早勾留記490-

いつからか涙もろくなった。大人になったからだろうか。 色々な経験をして人の気持ちも少しは…

人生は甘々でして。-諫早勾留記489-

苦い思い出というのはずっと覚えているものだ。試合で負けた記憶とか、何か胸を抉られた言葉と…

当たり前を当たり前に。-諫早勾留記488-

当たり前のこと、それが一番難しい。 何かを始めるとき最初に教わることがある。技術的なこと…

オリンピック期間ぐらい仕事休みにしろや-諫早勾留記487-

頑張りました。 その一言に尽きる。皆頑張ってるし、その思いは、エネルギーは伝達して私たち…

幸福の本質-諫早勾留記486-

時代が変わろうと物事の本質は変わらない。私が言えるのはそれだけなのだが、変わるものと変わ…