見出し画像

パリに行く前におさえておきたい4つのポイント



おはようございます

今日は私が1年前に大学の卒業旅行へ行った時の記憶を辿って、

パリに行く前に準備しておいてよかったこと、確認しておいてよかったなと思ったこと

4つ紹介したいと思います。


⒈美術館・観光施設の下調べは怠らない

⒉ライドシェアを使いこなす

⒊お土産はシティファルマで

⒋Googleマップで事前準備を



これまでの海外旅行経験はローマ、台北、ソウルと人並みではありますが、
女子2人で1週間程度の旅をすることが多いので
似たようなシチュエーションの方のご参考になればと思います。


では本題に移ります


⒈美術館・観光施設の下調べは怠らない



芸術の都パリ

やっぱり主要な美術館は効率よく周りたいですよね

世界中から観光客が押し寄せるパリの美術館は
行けばすぐ入れるほど甘くありません

シーズンによっては入館できなかったり、チケットを入手するのに途方もなく待たされてしまったりするので、事前準備だけは怠らないようにしてください。

私が美術館を調べる際は以下のことを確認しています。

・営業時間
・休館日
・チケットの購入方法
・アクセス
・お目当ての作品は展示中か

え、こんな基本的なこと?と思うかもしれませんが、旅の日数が限られている方は特に気をつけてください。

甘くみていると
「もう営業終わってた、、、」
「この作品、今展示してないんだ、、、」
と残念な思いをしてしまいます。

ちなみに私がルーブル美術館に行った際はジャック=ルイ・ダヴィッド作「ナポレンの戴冠式」が改装の関係で展示中止となっていました、、、。
ヴェルサイユ宮殿にもこれと同じ作品があり、異なる部分を探すことを楽しみにしていたので悔しい、、。

ガイドブックだけでなく、公式のホームページで最新の情報を確認しましょう!


そして!

これから旅行の日程を決めようとしている方に知って頂きたいのが

★第一日曜日はパリの主要な美術館が入場無料になること

2月など閑散期に行けばスムーズ且つお得に周ることができます

私はこの無料の日をフル活用し以下のプランで美術館等を周りました

午前中 ヴェルサイユ宮殿
午後  オルセー美術館
    オランジュリー美術館
夕方 ノートルダム
   サンティエンヌデュモン

※少々詰めすぎのプラン

入場無料だからこそ混むであろう
ルーヴル美術館は別日にずらしました


サンティエンヌデュモンはミッドナイトインパリで主人公が1920年代のパリ行きの車に乗ったあの場所です!!



第一日曜日でなくても、複数の美術館を回るに当たってお得になるパスもあるので、美術館1つ1つのチケット情報を収集するのが面倒な方はそちらを購入するのが手っ取り早いかと思います。



各美術館のチケット情報や周り方の詳細は今後の記事で紹介したいと思います



⒉ライドシェアを使いこなす


パリ市内の交通手段としては
地下鉄
バス

がメインです

地下鉄を乗りこなすことで主要な観光スポットは網羅できますが、
慣れるまでは大変でしたし、駅や路線案内をいちいち調べるのは正直面倒、、、。

都内を散策する時、わざわざ人混みをかき分けて地下鉄の入り口を探すくらいなら歩いた方が速いと思う瞬間ってありませんか?

そんな方にお勧めしたいのがlimeというライドシェアサービス

https://apps.apple.com/jp/app/lime-your-ride-anytime/id1199780189

そもそもパリに来て最初に驚いたのはこれを使って車道を駆け抜けるパリジャンの多さ

スタイリッシュかよ、、、

使い方については今後記事にしていくので。
とにかく出国前にアプリをダウンロードしておいてください

※国外でアプリをインストールしようとするとうまくいかないor時間がかかる等のリスクがあります。この記事を読みながらダウンロードしておきましょう。



⒊お土産はシティファルマで


数多くのパリ好きのブロガーが取り上げていますが、

シティファルマという大手チェーンのドラッグストア

女子の皆さん!!パリに行ったら必ず行ってください!!これは約束です

そしてこれからパリへ行く人は私の代わりにここで買い物してきてください!!!!

日本で買おうとしたら7000〜10000円くらいするパリのコスメも、
ここで買うと2/3くらいのお値段で買えることだってあります

お土産にも最適です


現地のコスメブランドや、自分の興味のある化粧品はフランス語の綴りを確認してから行ってみましょう!

「乾燥肌向けの乳液が欲しいけど、、フランス語読めない、、」とならないように!


特に大型でオススメの店舗がセーヌ川左岸の

サン・ジェルマン・デ・プレ駅から徒歩2分の位置にあります。

シティファルマ Citypharma
所在地;26 rue du Four, 6°
アクセス;メトロ4号線
                   St-Germain-des-Prés(サン・ジェルマン・デ・プレ駅)
営業時間;8:30~20:00
定休日;日曜日

私が買って良かったと思った商品はまた今後の記事で()




⒋Googleマップで事前準備を


Googleマップの共有という機能をしっかり活用していますか?

ここは私個人、海外旅行の準備として最も手間をかけているところです


行き先の国や地域が決まったら、ガイドブックやブログ、SNS等を利用して行きたい美術館やショップ、カフェなどをリサーチしますよね?


ここ行きたい!と思った場所はすぐGoogleマップで住所を確認して、下の「保存」をタップし、ファイルを作ってしまいましょう!

片手で自分だけのガイドブックを作れば、いちいち本を開かずに済みます





「ホテル」
「駅」
「カフェ」
「コスメ」

などカテゴリーごとにファイルを作っておくと更に便利です。

「2/4にこの駅からTGVに乗る!」というメモ程度の利用にも役立ちました


リストの右側のバナーをタップすると「共有」メニューがあり、一緒に旅行する友達や家族にLINEでリストを送ることができるので、情報共有がスムーズになります。

友達が作ったリストも「共有」することで自分のスマホから確認できます



長文になってしまいましたが、パリに行く前に知っていて欲しい4つのポイントを書いてみました

少しでも誰かのお役に立てたらと思います

それでは




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
雨が降ったら更新します
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。