夫婦は鏡、犬様夫&猫様妻の物語

253

日本の仲よし夫婦

私自身が、書籍や妻や多くの女性からいろいろと学んできました。

今も学び続けています。

日本から世界へ共生社会を広げるためには、個人の自立だけでは足りません。

社会を構成する最小単位である夫婦が仲よし夫婦となり、

共に幸せを感じ続けられるようになる必要があるのです。

日本男児は、日本人男性の誇りやプライドであり、

妻の話に共感し、健康で清潔で女性を喜ばせる愛妻家です。

大和撫子は、日本

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

日本男児たる3つのポイント

夫が妻を喜ばせ、妻が夫を立てる。日本男児のみなさん、妻を喜ばせましょう。

そんな日本男児になる3つのポイントをまとめてみました。

1.包容力のある男でいる。妻の話を聞き共感はするが、意見や批判をしない。

これを包容力のある男と言います。妻に対する一番の思いやりです。

女性は話に共感してもらうことで、ストレスを解消します。

夫であるあなたが話を聞いて共感してくれないと、妻のストレスはたまっ

もっとみる
ありがとうございます。シェアもよろしくお願いします!

大和撫子になる3つのポイント

夫婦の愛の循環は、妻が夫を立て、夫が妻を喜ばせることで回り続けます。

そんな大和撫子になる3つのポイントをまとめてみました。

夫と張り合うのではなく、親密さで夫を誘導する方法です。

1.思いやりをもって接する。夫として認めた男性に思いやりをもって接するのです。

一番の思いやりは、妻の笑顔です。妻の笑顔に夫は惹かれ癒されるのです。

2.夫婦生活のルールの7~8割は夫のルールを認める。

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

『のに』が出たら要注意、あなたの思いはIメッセージで伝えましょう

いつもご飯をつくってあげているのに、掃除してあげているのに、

給料全額渡しているのに、愛しているのに、という思いが夫婦間でありますか。

パートナー探しをしていて、新たに出会った相手に、私は話題も提供して話した。

相手の興味に合わせてデートする場所も提案した。

相手が話しやすいように質問もした。

だけど相手は話をしてくれない地蔵。私は気を使っているのに。

あなたの中で、『のに』が出たら注

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

トキメキは欲しいがパートナーはいらないかも、自分の矛盾を整理する

恋愛をしたい、トキメキが欲しいと思っている。

しかし、パートナーはいらないなぁ、とも思っている。

お腹が空いているんだけど、これ以上太るのは嫌だなと思い、食べるのを躊躇する。

この矛盾した自分の氣持ちの整理がつかない。

本当はどうしたいのかがわからないという時があります。

そんな時は、一度立ち止まって自分を深く感じて見つめ直す時です。

いろいろと思い思案しても、妄想や不安が膨らむだけと

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

ゼロは何をかけてもゼロ。イチ・ニ・サンと進める秘訣は計測

人間は無から有を生み出す能力があります。

白紙の紙に企画を書いたり、絵をかいたり、図面を書いて家を建てたりすることできます。

その為には行動が必要です。

そして、目的に向かう行動を計測することで、その改善もできるのです。

その行動の結果が、ゼロである場合は、なにも生み出すことができていないのです。

ゼロには何を掛けてもゼロなのです。

商売・ビジネスでチラシを捲いてお問い合わせがゼロであ

もっとみる
ありがとうございます。シェアもよろしくお願いします!

スタンフォード大学の共感の授業

共感は意識的に伸ばすことのできる能力。

分断や不寛容が広がる時代に不可欠なこの能力についての解説本。

主要目次

 共感は本能か

 僕らは共感を選択している

 敵に接触する

 物語を摂取する

 共感疲れを回避する

 共感は流行する

 テクノロジーで善意の循環を

共感力の約30%は遺伝できまる。

しかし、残りは体験や環境、習慣などに大きく影響され、

大人になってからも変動する。

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

過去を許し合い、今を楽しむ

レスになっていく前に、原因があるのです。

1.言葉が言刃になっていた。えっ、あんなことで、あーそんなこ言ったかもしれないけど、

というレベルでも、相手は傷ついていることがあるのです。

女性は感情を言葉にすることがあるのですが、

男性からするとグサッと刺さり傷ついていることもあるのです。

男性が女性を淫乱呼ばわりしセックスを拒否する場合は、衰えを感じている可能性もあります。

お互いに胸に

もっとみる
スキありがとうございます。あなたが幸せでありますように!

他人に得たい結果を得る「お願い」をする

 自分一人の力だけでは、物事を成し遂げることができないこともあります。そういう時は、遠慮せずに、声を上げるのです。助けてほしい時は「助けてください」とお願いするのです。道案内であれば、通りすがりの人でも協力してくれます。自分では恥ずかしいと思うようなことでも、他人はそれほど氣にしていません。他人に助けてもらうという、学びの経験は誰にでもあるのです。お互い様なのです。

 商売・ビジネスでも、声を上

もっとみる
ありがとうございます。シェアもよろしくお願いします!

夫を手のひらにのせる

夫婦生活にはいろいろとあると思います。

妻が夫婦関係を支える要は、夫を立てる、これに限ります。

夫が何かしてくれたら、氣にいらなくても一旦受け入れ感謝するのです。

それから妻の希望をIメッセージで伝え、プライドの高い男を笑顔で励まし褒めて、

ぼーっとタイムを受け入れ、チャレンジを応援し、魅せて立てるのです。

すると、夫も徐々に妻の好みに合わせて喜ばせてくれたり、労わってくれるようになりま

もっとみる
ありがとうございます。シェアもよろしくお願いします!