天野 潤平|編集

発言は個人の見解。アイコンはいとうひでみさん。
固定された記事

#私の仕事

私の仕事と自己紹介 はじめまして、天野です。 2020年4月1日、生まれてはじめての転職を経験するにあたって、これまでに自分がしてきた仕事をまとめておきたいと思いまし…

『戦争の歌がきこえる』

証人であろうと願う生き残りにとって、問題はいまも単純なままである。すなわち彼の義務は、死者たちのためにも、同じく生者たちのためにも、そしてとりわけ未来の諸世代の…

「黙らなかった人たち」の話

2018年の2月からはじめた、はじめてのウェブ連載「黙らなかった人たち」がこのたび完結しました。およそ一年かけて、荒井裕樹先生とともに、「言葉」を通して社会のことや…

喪失からの回復

先日神保町ブックセンターにて、米国認定音楽療法士・佐藤由美子さんのトークライブが行われました。その様子はWEB astaというメディアに講義録っぽい感じでまとめています…

感想文『日本のヤバい女の子』

「優雅な生活こそが最高の復讐である」という言葉があるが、「物語に従わないことが最高の復讐」だと思う。(『日本のヤバい女の子』より) *  最近、あるカウンセラー…

「伝わる」言葉と「つながる」言葉

業務報告みたいなものです。短めにまとめます。 この4月はひさしぶりに対談の構成をやりました。 どれくらいひさしぶりかというと、2015年にケイクスで大西連さん(NPO法…