雪。

こんにちは。 お立ち寄りいただき、ありがとうございます。 読みものを書いています。 日常の中で、ひと休みしてもらえると嬉しいです。

金色のひかり

ある日の夕方、バスに乗った。 車内は結構混んでいた。 ドアの近くに、赤ちゃんを抱っこしているお母さんが立っていた。 赤ちゃんはご機嫌で、ばぶばぶ言っている。 そし…

ドルヲタ

誓って言う。 俺は違法なことはしていない。 でも語れば語るほど違法…、とまではいかないけれど、違法スレスレ…。 いや、そんなことは断じてない…。え、もしかしてこ…

Skit

最初の出会いは、知り合いが開いた飲み会だった。 主催者の友達がやってるバーを貸し切って、夏のひと時を楽しもう、という主旨だった。 私は友達と参加していた。 ちょ…

秘密

恋人のどこが好きかと問われれば、『声』だと答える。 からだの中に響いてきて、それから染み込んでくるような深い声。 どきどきして、そして安心する。 突然だけれど、…

台湾からの手紙

昔、台湾へ一人旅に出た。 どうしてだったか。 とにかく近場でいいから、海外に行きたかった。 台湾は、とても近い国だと思っていたのに、色んなことが違っていた。 人懐…

ある夜の出来事

先生は、かっこいいタイプではないけれど、雰囲気があってクールなところがあった。 それゆえに、わが校のただでさえ少ない女子学生の、ごく一部から密かに人気だった。 …