のりっこ
読書会ファシリテータが10名ほど集まった新年会での紹介本や言及本一覧
見出し画像

読書会ファシリテータが10名ほど集まった新年会での紹介本や言及本一覧

のりっこ

【読書会ファシリテータが10名ほど集まった会での紹介・言及本】


新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



1月2日の夜、ABD(アクティブ・ブック・ダイアログ)読書会のファシリテータが約10名集まって新年会を行いました。

2021年の振返りと2022年の抱負を、ピースメイキングサークル(順番に話す)のやり方でシェアしていきました。

2022年の豊富では、ABDをこんな風にやっていくぞ、という妄想や工夫を自由に発言しました。アルコールOKの会だったので、気軽な会でした。

話の中で、「こんな本で読書会をしたよ~」、「この本が気になっている~」とかいろいろな本の紹介や言及がありましたので自分のメモのためを含めて、一覧にしました。

読んでない本や知らなかった本もいっぱい。

せっかくなので、2021年に発売本と2020年以前の本でわけてみました。みなさんの読書ライフに役立てば嬉しいです。

<<参加者からの紹介本や言及本の一覧>>

[2021年発売]

▼問いかけの作法 2021/12/23

▼「わかりあえない」を越える――目の前のつながりから、共に未来をつくるコミュニケーション・NVC 2021/12/8

▼進化思考――生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」2021/4/21

▼ウィニングカルチャー 勝ちぐせのある人と組織のつくり方 2021/2/17


[2020年以前]

▼カフェから時代は創られる 2020/9/10

▼場から未来を描き出す――対話を育む「スクライビング」5つの実践 2020/9/9

▼22世紀を見る君たちへ これからを生きるための「練習問題」2020/3/18 平田 オリザ (著)

▼なぜ僕らは働くのか-君が幸せになるために考えてほしい大切なこと 2020/3/19

最高の集い方 記憶に残る体験をデザインする  2019/10/11

▼U理論[第二版]――過去や偏見にとらわれず、本当に必要な「変化」を生み出す技術  2017/12/20

▼茶の本   2014/4/17

※(参考)NHK「100分de名著」ブックス 岡倉天心 茶の本

▼見える化-強い企業をつくる「見える」仕組み 2005/10/7

▼モモ  2005/6/16

▼夜と霧 2002/11/6

一部モレがあるかもしれませんが、ほぼ拾ったと思っています。(^^)/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
のりっこ
📚好みの音楽🎶を聴きながら♪コーヒー☕の香りで本を1ベージずつめくり続けたい📙積読好き|Kindle出版ナビゲーター|本×著者のイベントプロデューサー|読書会ファシリーター💛ジャンル:自己啓発・ビジネス本、💛著者::ひすいこたろうさん、本田健さん、キングコング西野さん