TVerという文明の利器

テレビ千鳥がおもろいと書いた記事に貼り付けた「TVer」というものをすごくおすすめしたい話なのね。

TVerとは、テレビ番組の見逃し視聴サービスのことだ。全部の番組は見れないし、広告は入るんだけど、期間内(基本は1週間)なら何度も見れる。
視聴した時間を記録してくれるので、見るのを途中でやめても、見るのをやめたところから再生出来る。もちろんまた最初から再生も出来る。見るときに、最初からか続きからかの選択できるのが地味に便利だと思う。

私は関東に住んでいるので、他の地方で放映している番組は見れない。でも、TVerを利用すれば他の地方の番組が見れる。とてもありがたい神様のようなサービスなのだ。
私はお笑いが好きなので、関西のバラエティー番組が見れるのがとても嬉しい。今まで関西だけかぁ、となっていたのがほぼなくなった。
バラエティーだけではなく、ドラマもあるので、ドラマ民も満足出来ると思う。

今は、令和になるということで昔のバラエティーやドラマの配信もしている。配信されている中に電波少年の文字を見たとき、懐かしかった。
ドラマは定期的に昔のドラマを配信しているのでこまめにチェックするといいと思います。
映画公開記念や新ドラマ記念とかで、出演されている方が昔出演していたものを配信していたりします。

テレビっ子にはマジで神様のようなサービスなので、みんな利用したほうがいいよ!

おすすめの相席食堂のリンクを貼っておきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございまーす
4