見出し画像

スロヴェニアまで…6km

<イタリア旅行記(2008年夏・ヴェネト&ドロミテ&トリエステ)no.87>

可愛らしい小さな町・ムッジャ(Muggia)
ここで、見つけた標識がこちら!

画像2

「Slovenia 6」(スロヴェニアまで、6km)

2008年のイタリア旅のテーマは、「国境近くの町を訪れる」こと。
ドロミテに滞在していた時に、訪れたドッビアーコ(Dobbiaco)でも、
オーストリアまで、10 Km。
ここは、6Km、なかなかの近い距離です。

1時間程歩けば、国境越えできそうだ~っと、思っていたら、
本屋さんを発見!
ガイドブックが並んでいました。

画像2

本屋さん(Libreria)

本屋さんも、その街の色と言うのでしょうか、料理本はもちろん、ガイドブックの品揃えも様々。
扱っている本で、その町での興味あること、話題になっている場所などが
分かり、面白いんですよね。

ここでは、隣接している「スロヴェニア」や「クロアチア(Croazia)」の
ガイドブック
が、店頭に揃っていました。

日本は、観光地として、イタリアで人気なので、大きい街では、ガイドブックも置いてあるのですが、郊外の町では、置いてあることは少なくて。
まだ、地球の裏側の遠い国…、なのでしょうね。

品揃えが面白い、本屋さんでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
7
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、お問い合わせ等はこちら→ http://albero-cooking.com/

こちらでもピックアップされています

イタリア旅行記(北部)
イタリア旅行記(北部)
  • 218本

ヴァッレ・ダオスタ州、ピエモンテ州、ロンバルディア州、ヴェネト州、リグーリア州、トレンティーノ・アルト・アディジェ州、フリウリ=ヴェネッツィア・ジューリア州、エミリア=ロマーニャ州。 現地を歩いて、見て、食べて。 一緒に、旅するように読んで頂けると嬉しいです!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。