見出し画像

【レシピ】豚肉のソテー・バルサミコ酢風味

         バルサミコ酢(aceto balsamico)
白ぶどう・トレッビアーノ(Trebbiano)の濃縮果汁を原料をし発酵、酸化
(樽熟成)させた果実酢。
イタリアでは、エミリア・ロマーニャ州の街 モデナ(Modena)を中心に生産しています。
最低5年以上樽熟成させる「伝統的手法(Tradizionale)」のものと、
ぶどう酢に、カラメル色素等を加え、工業的に造られる「普及用」もの、
この2種類があります。

近年は、フルーツの濃縮果汁を加えたものや、
白く仕上げた「ホワイトバルサミコ酢」等も、造られています。


モデナでは、11世紀頃から造られていて、その時代から高価なものでした。

現在も、最低熟成5年物で、現地で100ml・10ユーロ~。
10年物、20年物となると、さらに高価。
50年物だと、100ml瓶、100ユーロ以上するものもあります。
「Tradizionale(伝統的な)」「Antica(古典的な)」等の表示があります。

画像24

12年物のバルサミコ酢(Aceto balsamico Trazisionale)


普及用(diffusione)は、20世紀になってから、大量生産を目的に造られました。
製造期間も短く、安価なので、イタリア以外にも広がり、日本にも輸入され、使われるようになりました。
表示に「カラメル色素(caramello)」と書いてあります。

画像24

普及用バルサミコ酢(Aceto Balsamico )

今回は、この普及用バルサミコ酢を使います。
また、バルサミコ酢については、改めて、詳しく記事にさせて頂きますね。

最後に、手書きの「料理手順書」「応用編」「料理用語のイタリア語」を添付しています。

******************

       豚肉のソテー・バルサミコ酢風味
    (Maiale saltato con aceto balsamico )

【 難易度 】★★☆☆☆
【 調理時間 】 約20分  (付け合わせの調理時間は含まない)

この続きをみるには

この続き:2,119文字/画像22枚
記事を購入する

【レシピ】豚肉のソテー・バルサミコ酢風味

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie!ありがとうございます!🍀
9
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。 コックとして現地で料理修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 料理教室、仕事依頼等はこちらから → http://albero-cooking.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。