見出し画像

ヒョウ柄の美しい猫

<イタリア旅行記(2019年夏・南イタリア横断)no.26>

とにかく暑かった、レッチェ(Lecce)。
でも、イタリアは、湿度が低いので、カラッとした暑さ。
日中、30℃越えをしていても、朝晩はグッと気温が下がり、25℃を切ることも多かったです。

陽ざしは強いですが、日陰に入ると、意外とスーッと涼しい風が吹き、ホッとします。

ジリジリと音が聞こえてきそうな陽ざし。
道の横を、ちょこっと覗くと、カッフェ(Caffe)やバール(Bar)の、日陰のオープンテラスで、多くの人が寛いていました。

う~ん、イタリアの街角って感じ。
良いですね~。

そんな、カッフェで、とっても綺麗な猫ちゃんと出会ってしまいました。

ヒョウ柄の美しい猫ちゃん(Gatto bellino in leopardo )

見て下さい! この毛並み、模様も美しく、凄く艶やかですよね。
思わず、「本当に、猫ちゃん?それとも、ヒョウの子ども?」と、飼い主さんに、確認しちゃいました。
「猫だよ、猫、綺麗でしょう」と。

飼い主さんに許可を得て、写真を撮らせてもらったのですが、実は、この時、猫ちゃんの目の先には、鳩がいたんです。

ジーっと、獲物を狙うかの様子は、まさに、ヒョウの子の様でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
8
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。 コックとして現地で料理修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 料理教室、仕事依頼等はこちらから → http://albero-cooking.com/

この記事が入っているマガジン