阿波野聖一

あきた創生マネジメント代表取締役。秋田県でこれからのカイゴのあり方を模索している経営者です! ビジョン:「オモイ」に寄り添い「イキル」を共に創り「アカシ」を繋ぐ。2020年スローガン:多様性が生きるチーム創り https://rin-sousei.com/

全国の仲間たちと共に前進した1年。日本一高齢化が進む県の介護施設が、2020年に取り組んだ3つのこと

こんにちは!あきた創生マネジメント代表の阿波野です。 早いもので、2020年も残りわずかとなりました。今年度は特に新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、変化と挑戦…

LINE WORKSを通じて、心の声に寄り添う。介護施設が数十人の「看取り」を経験する中で得た気付き

こんにちは!あきた創生マネジメント代表の阿波野升壱です。 当社はミッションに「心を創る」を掲げ、関わる人の“想い”を大切にし、さまざまな挑戦を続けてきました。そ…

人材不足の地方だからこそ、オンラインで専門家の力を借りる。秋田の介護施設がICT導入に取り組んだ歩み

こんにちは! あきた創生マネジメント代表の阿波野升壱です。 今年3月に執筆した「介護×リモートの可能性を探る」記事では、ありがたいことに多くの反響をいただきました…

新法人「シェアラボあきた」設立のお知らせ。秋田での“人材シェア”を加速させます! 新たな業態への挑戦も

こんにちは! あきた創生マネジメントの代表の阿波野升壱です。 これまでのブログで紹介してきたように、「人材シェア」という概念に未来の可能性があると私は思っていま…

コロナによる変化を前向きに捉えたとき、移住の決意が生まれた。茨城から秋田の介護施設に転職した杉山君の物語

こんにちは! あきた創生マネジメントの代表の阿波野升壱です。 先月のブログでは、介護施設とすきまワーカーのマッチングサービス「スケッター」を活用した1年間の歩みに…

「人材シェア」の第一歩。働き方を変えることで、介護業界に一石を投じ、地方のあり方もアップデートする

こんにちは! あきた創生マネジメント代表の阿波野升壱です。 先月、「人材シェア」の可能性について模索したブログを公開しました。人口減少が進む地方だからこそ、これ…