第10章:時間軸操作(3)

45日目です。気づいてしまったのですが「100日後に本を出す」のでその100日の中にデザイン、添削、修正などを入れないといけないなと思いました。今更気付くってなかなかヤバいですね。全然時間軸を操作できていませんね。僕もまだまだです。けど毎回少し多めに書いてるのできっと大丈夫です。では、どうぞ!

未来は自分で作る

過去、現在、未来の時間軸について書かせて頂いてますが「現在」の話に入る前に「未来」について話したいと思います。未来は今の積み重ねによって出来ています。これだけ文明が発展したのは過去の偉大な人達の努力の積み重ねです。今使っているパソコンや携帯も、過去の人達が作った物ひとつひとつを進化させるために人が日々努力しているからです。あなたの人生も同じです。今あるものは過去の自分が積み上げてきたものです。それがいい結果になっているのか、悪い結果になっているのかはわかりませんが、過去に積み上げたものが今のあなたです。そうなると、あなたの未来のあなたが今から自分が積み上げるものによって作られます。つまり、未来は好きなように作ることができるんです。未来について考える時は、基本的に「このまま行けばどうなっているか」を考える人が多いと思いますが、僕は「どんな未来を作りたいか」を想像してもらうように指導しています。そして、結果的なこのまま行けばその未来が作れる!という状態になってもらうのが理想です。

未来は何もしなくても訪れます。しかし勝手にやってくる未来よりも、自分が求めるものを明確にした状態で自分から未来に向かっていくほうが幸福度が確実に上がります。別の章『流れの法則』で詳しく説明しますが、流れに身を任せることがとても重要です。なぜなら自分が思いもよらぬ場所や、必要な場所に連れって行ってくれるからです。しかし、流れの効果を最大限にするためには潜在意識の中に自分が欲しているものや向かいたい方向を脳にすりこまなければいけません。そのためには「未来は自分で作るもの」と意識しておきましょう。

これを読んでいるあなたもきっと、理想の未来があると思います。幸せな家庭を持つことだったり、成功者になってお金持ちになることだったり、環境に配慮して暮らしをする人を増やすことだったり、色んな理想があるとは思いますが、あなた次第でその理想の未来を叶えることができるんです。ただ、そのためには時間軸を把握し「1年後にどうなっていたいか」「5年後にどうなっていたいか」「10年後にどうなっていたいか」を決める必要があります。そして、何を積み上げていくのかを明確にし、時間をかけて着実に積み上げていくことが必要です。

つづく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山田あきと

あなたのサポートによって僕は普段食べている牛丼にキムチを乗せるという最高の贅沢ができます。

スキだらけだぜ、、、?
1
原稿書く場所