何のために生きるのか・何のために働くのか カナダ留学日記8/15(Thu)バンクーバー生活残り89日

この問いにあなたはどう答えますか?

僕は答えは1つしかないと思う。

それは「幸せ」になるため。

私達はなぜ働くのだろうか?

それは働かなければお金がもらえないからである。

なぜお金をもらわなければならないのか?

それは生きるためにはお金が必要であるからである。

家に住むにもお金が必要だし、食べ物を買うのにもお金が必要だし、子育てをするのにもお金が必要である。

では、私達はなぜ家に住んだり、食べ物を買ったり、子育てをするのだろうか?

それは少しでも幸せに暮らすためではないだろうか?

少しでも良い環境の家に住むことで自分の幸福度が上がる、少しでも美味しい食べ物をたくさん食べることで自分の幸福度が上がる、少しでも子どもが立派に育つことで自分の幸福度が上がる。

そう、全てのお金の使い道は自分が幸せに生きるためである。

今日のあなたのお金の使い道を思い出してほしい。

その中にあなたが不幸になるために使ったお金はあるだろうか?

間違いなく答えはノーである。

私達は幸せになるために働いているのに、働くことで不幸せになっている人達がたくさんいる。

本末転倒もいいところだ。

そんな人達の手助けが出来るような働き方が出来れば自分は「幸せ」になれる。そう思った。

バンクーバー生活が残り3ヶ月を切り、もうすでに寂しさがこみ上げてきています(笑)

今日はこんな感じ。
最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。