見出し画像

書き出す。

前回も同じようなことを言っているが何を書けばいいかわからない。なのでとりあえず書いてみる。

個人的すぎて本当にどうでもいいことかもしれないが、最近天候のこともあってか精神的にも肉体的にも少し落ち込んでいる。起立性調節障害と低気圧は密接関わっているということを痛感している人も多いと思う。

わかりやすく肉体的には頭痛や首のこり(首のこり→頭痛かもしれないが)なんかを感じている。精神的にはやる気が出ない、ぼんやりずっと悩んでいる、頭が働かない等。

無理はするべきではないということは理解しているつもりだが、どうしてもそれを言い訳にしたくないと思う自分がいる。
もちろん動けないときは安静にしている。

定期的に道に迷う。
真に自分がやりたいことややるべきこと、感情や意見を見失う。
心理と行動の歯車が合わなくなる。

毎日何かしらnoteに思いついたことを書くことは自分の心の整理になるかもしれない。
今こうやって文章を書いていると、今の自分の心の抽斗の中には何が入っているかを半強制的に見ているような感覚になる。

何が言いたいかというと、なんか頭の中がぐちゃぐちゃになって、今何考えてるのかもうまく捉えれないようになってきたから心の整理、身体の整理を行いたい。
最近の掴みどころがない、心も体もぼんやりとした気だるい日々を脱して、その日を言葉で表せるようなはっきりとした生活をしたい。

こういうことを不特定多数が見る可能性のある媒体に書き込むことは人によっては不快に感じる人もいると思う。
でも理解していただきたいのは(しなくてもよい)ただこういう感情をさらけ出して「苦労しています。」と伝えたいわけではない。(と思ってる。意識下では)。

低気圧に関してはどうしようもないね。
風遁の術で雨雲をどこかへ飛ばしてくれ。テマリ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!!
5
18歳。いつか19歳になります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。