見出し画像

【クラウドファンディング成功秘話】オンラインコミュニティと文章術を使った『お金の生み出し方』【知名度0・自己SNS宣伝0でOK】

みなさん、こんにちは、こんばんは。
普段はWebライターやWorkLifeスタイリストという肩書きで活動をしつつ、2つのオンラインコミュニティに所属している堺 彬(さかい あきら)と申します。

今日はこれからクラウドファンディングに挑戦をしようとしている方に向けて、「希望になる」「かならず役に立つ」マジメなお話をさせていただこうと思います。


実は先日、とあるクラウドファンディングに挑戦をさせていただいたのですが、見事に『成功』をおさめました。

しかも内容は本当に私的な内容でして、「ただただ人に会いにいきたい!!」という、クラウドファンディングの存在を知っている人からしたら『絶対に成功しないであろう』意味が分からない内容です。。。

さらにこの時の目標金額は、往復の新幹線代としてわずか3万円。。。
「10人ぐらいから集まればいいなぁ」「ちょっとの軍資金が集まればいいなぁ」ぐらいの感覚で立ち上げました。



しかし蓋を開けてみたら、、、

・達成金額『113,000円』
・達成率『376%』
・支援者数『226人』

という結果となったのです。
(以下が証拠画像とURLになります。)

画像1

クラウドファンディング『SILKHAT』プロジェクトURL
https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/1992

※協力してくれた方、この場を使って、改めてお礼をお伝えさせていただきます。本当にありがとうございました!


【なぜ知名度ゼロでもクラウドファンディングが成功したのか?】

たぶん初めてこのプロジェクトをみた方は、「は?こんな変なプロジェクトがなんで成功しているの??」と思っているかもしれませんね。

しかも私の場合は、リターンのお返しが『ただただ応援』という500円販売のリターンしか用意していないにもかかわらず、結果的に226人もの方に支援をしていただき、『113,000円』という大金を手に入れることに成功しました。

(おそらく他にも『1,000円』とか『3,000円』のリターンを出せばさらに支援金を増やすことができたかもしれませんが、プロジェクト達成目標はあくまで『新幹線代のみ』だったので、そこまで贅沢は言いませんでした。)

画像2


さらに伝えておくと、この時のプロジェクトはSNSなどでほとんど宣伝をせず(FacebookやTwitterで宣伝した回数は1,2回ほどでほぼゼロに等しい状態)、わずか『1日』で200人の方に支援してもらう結果となったのです。

画像3

↑プロジェクト1日目のサイト画面


この時は本当に、私自身もビックリしました。
さすがに1日で達成はしないだろうと思っていたので。。。


「しかし、なぜ支援者が集まったのか。。。」
「どうして知名度ゼロの私が、完全私的なクラウドファンディングにて成功したのか。。。」
「なぜこんなに早くお金を集めることができたのか。。。」

こんな疑問が出てきますよね。


ちなみにこの時の私のTwitterフォロワー数は、わずか1,100人程度。

全然SNSをやったことがない人からすると凄いのかもしれませんが、3ヶ月に1回投稿するかしないかの、『まったく活動をしていないアカウント』状態でした。

宣伝をしなくちゃなかなか支援者が集まらないとされている現代において、なぜここまで支援者を集めることができたのか。
疑問に思いますよね。


しかし、プロジェクト前にやったことや、プロジェクトを立ち上げた時のことを改めてトコトン分析をした結果、だんだんと見えてきました。(正直立ち上げ当初は無意識でやっていたので、気付きませんでした。)

実は私はとある戦術を、ひそかに実行していたのです。


【『オンラインコミュニティ』と『文章術』が成功の秘訣】

画像4

SNSを使わず宣伝をまったく行わず、なぜ成功をおさめたのか・・・。

結論を言うと、現代には欠かせない『オンラインコミュニティ』と『文章術』をうまく使いこなしたから成し遂げた、というのが結論です。


正直、この2つをうまく使いこなせば、SNSなどを活躍していないまったく知名度ゼロ状態だったとしても、プロジェクト内容を認知してもらい、支援したい人から支援してくれる状態を作れる。

そしてクラウドファンディング以外でも活用・転用できる、
『お金の生み出し方』にも繋がってくる。

そんな方法だと、確信に至りました。


実際に『オンラインコミュニティ』と『文章術』を生かした結果、支援してくださった方から以下のような声をいただきました。

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

上記で支援してくれた方のほとんどの人は、オンラインコミュニティ内の人たちばかりでして、さらに言うと文章のことを褒めてくださっていました。

つまりは『オンラインコミュニティ』と『文章術』を上手く使いこなせたから、クラウドファンディングが達成できた証拠でもあるのです。


もしかしたら実際にこの方法を活用している人はいるかもしれませんが、まだまだうまく使いこなしている人はいないように感じます。

正直言って『オンラインコミュニティ』と『文章術』さえちゃんとうまく使いこなせれば、クラウドファンディングが成功する人をどんどん増やせれると感じてなりません。


【これからクラウドファンディングの需要は確実に上がる】

今の時代、コロナの影響で、お金の資金繰りに苦しむ人が増えていることは言うまでもないでしょう。
そんな苦境時代に陥っている中では、お金が手に入る可能性のあるクラウドファンディングに挑戦してくる人が増えていくのも目に見えています。

さらにはTVCMで『CAMPFIRE』や『Makuake』といった有名クラウドファンディングサイトが宣伝をされるぐらい、日本ではもはや支援が当たり前になってきている世の中です。

画像10

引用先:クラウドファンディングの利用者層を比較調査。「Makuake」「CAMPFIRE」の2強変わらず。


認知度がどんどん高まっていき、支援をしてくれる人も増えてきているので、挑戦者にはチャンスが巡ってくるでしょう。

さらに言うと、クラウドファンディングといえば壮大な資金のやりくりをするイメージですが、私みたいに「少額の資金を集めたい!」と考える人も増えるはずです。


【クラウドファンディングは思った以上に難しい】

画像11

しかし残念ながら私の経験上、
ほとんどの方が失敗に終わるのが目に見えています。。。


何を隠そう、私は1度クラウドファンディングで大失敗をしているので。。。

お金を集めることの大変さを知っているので、素人がいきなりクラウドファンディングに挑戦したとしても、そんな簡単に成功しないことは目に見えています。

【失敗したクラウドファンディング】
『【令和は花に注目を!】デザインフェスタでお花の巨大アート作品を作りたい!』
https://camp-fire.jp/projects/view/141565


私はこの失敗経験がありましたので、考えに考えぬいた結果、今回のプロジェクトを立ち上げました。

そして見事に、工夫を凝らすことで成功をおさめることができたのです。


【失敗する人をできるだけ減らしたい】

私としては、『クラウドファンディングで失敗する人を減らしたい』という想いがあります。

実際に私がプロジェクトに失敗した時のショックはかなり大きいものだったので、「少しでもクラウドファンディングで失敗する人たちを減らしたい」という想いが私にはあるのです。偽善でもなんでもありません。


ただただ、このコロナの状況をどうにかしたいと立ち上がった人たちに、少しでも役に立つことをしたい。挑戦する人を応援する人でありたい。
そう思ったんですね。


【プロジェクト成功を収めたノウハウを公開!】

画像12

そこで今回、そんなクラウドファンディングが成功した裏側を、包み隠さず、すべてお話することを決意しました!

内容としてはプロジェクト立ち上げまでの経緯や
『オンラインコミュティ』と『文章術』の活用方法、プロジェクト内に隠された工夫や流れなどすべてです。

さらにプロジェクト内に施された、私が密かに行っていた隠された工夫を、画像を使ってわかりやすく解説していき、実際に支援者数を集める為にしてきたことを包み隠さずお話します。


【本作の目次】
1.クラウドファンディングにおいて知っておくべき考え方
2.成功の秘訣①『オンラインコミュニティ』について
3.成功の秘訣②『文章術』について
4.オンラインコミュニティにおける3つの活用法
5.文章術を使った6つのテクニック
6.実際に使った文章テクニックをわかりやすく解説
7.【画像付】実際に使った『文章術』【タイトル・導入文編】
8.【画像付】実際に使った『文章術』【プロジェクト本文編】
9.【画像付】実際に使った『文章術』【リターン編】
10.【画像付】実際に使った『文章術』【番外編:トップ画像の見せ方】
11.まとめ:これからクラウドファンディングに挑戦をする人たちへのメッセージ


【無料では絶対に手に入らない実体験を盛り込みました】

ちなみに、こういったクラウドファンディングの攻略テクニックなんかは、ネット上に転がっているかもしれませんね。



ただ、どの攻略テクニックを見ても思うことは、すべてが『抽象的で具体性がない』ということ。実体験が盛り込まれていないものもあるので、あまりにも具体性がなく、「これじゃあ成功者はなかなか出ないよね」という感想が正直なところです。

まあ、無料で集めれる情報で成功できるならたくさんの成功者が出ているはずなので。。。致し方ない部分がありますね。


ただ本記事に書かれていることは、『もっと現実的であり』『もっと具体的であり』『もっとわかりやすい』内容とさせていただきました。

小手先のテクニックだけでなく、クラウドファンディングに挑戦するに当たっての心構えや、実際に私がプロジェクト達成までにしてきた実体験をベースにお話をさせていただきます。


【本作を読むのにおすすめな人】
・これからクラウドファンディングに挑戦しようと思っている方
・知名度ゼロでも、目標金額を達成したい方
・たくさんの人に支援してもらいつつ、知名度をあげたい方
・SNSなどで宣伝をせずとも支援を集めれる方法を知りたい方
・文章術を使って、支援者を集める方法を知りたい方
・少額のプロジェクトを立ち上げてみたい方
・お金の本質を学びたいという方

もしどれかに当てはまるという方は、ぜひ最後まで読んでみてください。きっと、あなたに役立つ情報が載っているはずですよ。



ではでは、、、
前置きはこれぐらいにしまして。。。

長々と失礼しました。
改めて本題に進んでいきましょう!!!


【クラウドファンディング成功秘話】
オンラインコミュニティと文章術を使った『お金の生み出し方』
【知名度0・自己SNS宣伝0でOK】

画像13


これからクラウドファンディングに挑戦しようとしている方や、これから挑戦をするかもしれない方、ただただお金の生み出し方の仕組みを知りたい方へ。


ぜひゆっくりとご覧ください。

この続きをみるには

この続き: 26,999文字 / 画像50枚

【クラウドファンディング成功秘話】オンラインコミュニティと文章術を使った『お金の生み出し方』【知名度0・自己SNS宣伝0でOK】

堺 彬

980円

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」をありがとうございます!これからも応援よろしくお願いします
17
【あなたの葬儀 代表】 愛知県立大学 →地元香川の大手葬儀会社に就職し、約6年間勤務 →28歳で東京の生花祭壇専属の会社に転職 →30歳で月間1,000万PVを誇る冠婚葬祭系サイトの専属ライターとして活躍 →32歳でメディアサイト「あなたの葬儀」運営スタート →会社立ち上げ準備中