α7Ⅲ レンズ考

ゴールデンウィークにAPS-Cデジタル一眼のα77からフルサイズミラーレス一眼のα7Ⅲに変えました。その弊害がレンズがなくなったこと。買換えの軍資金にそれまで愛用の望遠、単焦点、広角をカバーした標準レンズも全て下取りに出してしまいました。

その後同じフォーマットのα5000用にシグマの19mm  F2.8 Artを買い足しましたがこれが色が5000と合わせたシルバーなのでチト残念。

レンズキットが18−70mmで、秋の運動会に向けてまずは望遠レンズを検討しました。70-200が良いよと周りに薦められて、大三元の大きさと値段にびびり、小三元F4版なら買えそうとソニーストアで試したところ、確かに良いが意外と近寄れない。

よくよく考えるとAPS-Cで初代α100の高倍率ズームレンズが18-200だったのだけれど、APS-Cだと1.5倍換算だからその時点で350mmあったわけ。さらに買い足した50-300の望遠だと450になっていたわけで、APS-Cにはそれなりのメリットがあったことがわかりました。

ソニーストアで実感した寄せの弱さはそのまま70-300のテストへとつながり、より近寄れることを確かめたけどまだ甘い。それをつぶやくと、元々APS-Cを使っていたのであればAPS-Cモードでクロップして使えばどうですか?とのこと。

早速使ってみるとなんと見えるじゃないですか、ものすごく。じゃあ70-200でも十分か?と言われると一度近寄れる70-300を知ってしまったこと、それと黒のレンズボディが違和感がないことでこころが揺れまくってしまいました。

さあ憧れの白ボディレンズ、F4でぼけもきれい、でも余り近寄れない、ってのと黒レンズで少し暗い、でも近寄れるのとどっちにする?いい加減悩むのをやめて買おうと決めました。

でも店でも最後まで悩みました。値引き交渉もしました。結果は...

ソニー SONY ズームレンズ FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL70300G

となりました。

早くこれを持って撮影にいきたいです。

さて、次のターゲットは白ボディ70-200か、というとそうではなくて広角レンズ、とか普段使いの100mm前後までのレンズで切れの良いのを買おうかな〜と思います。シグマとかカールツァイスとか色々気になってます。いや〜ほんと、レンズ沼ってあるんですね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

noteで何をするのか ? 自分の「note」。Write, Store, Share Anything... 日記、#Apple #iPhone #Mac #GIANT #Bike #Trekking #SONY #α7 #Movie
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。