Amal

美しいものが好き。 官能的な美や刹那的な美に心が惹かれます。 感性が独特でリア友は少ないです。 現実と虚構のはざまを反映した作品を投稿しています。

鮮やかな紅葉が終わると
モノトーンの世界に変貌する…
秋がもの悲しく感じるのは
そのせいかも知れない…

隠しておきたい
もの・こと

後ろめたさや恥ずかしさではなく

大切に思っているからこそ
他人の目に触れないように

そっと隠しておきたい
もの・こと

それらに
明るい光を当ててみるのも
いいかも知れないと
思うようになった

あなたに出逢ってから
私は変わった

春はピンクだったハートが
夏は青々しとたハートになり
気がついたら
葉も少なくなり
淋しくなってしまった…
感傷的になってしまう
秋のハート

大根
レモン
ほうれん草を
蜂蜜に漬ける

子供の頃から
喉が弱かった
私の
喉のおくすり

令和元年 神無月
満月前夜の月

美しい月を見ながら
少し哀しくなった

やっぱり私は
二の次、三の次なんだな…と

物理的に体が離れていると
心も離れていくのかな…?

そんなことを考えていた
十三夜

あなたに
会いたいです…

10月14日満月

肉眼では見えないけれど
すでに欠け始めています

心の奥底に隠されていた
本音が見えてしまいました…

それでも
見て見ぬ振りをするか

こちらから身を引くか

いずれとも決し難く…

いつの間にか
外は雨…