見出し画像

3月の運勢解説

3月運勢
【一白水星】
 今月から運勢が回復してくるので、慎重な歩みが重要な意味を持つ。生きる力が高まれば、それを活かす力が働く。心が先になって現実をつくる。逆境にあるときの言葉が結構大切になるから、自分の口グセをプラスに変えること。

【二黒土星】
 やりたいことに意識が向いたら、ささやかでも歩みを積み重ねて、行けるところまで行こう。積極的にアプローチを開始すべき。敏感に風を捉えて仕事に活かすように。自分から離れたところにも目を向けよう。

【三碧木星】
 トラブルが予想され、計画通りにいかないことがありそう。たっぷり時間をかけて取り組もう。一つひとつを丁寧に扱えば、今まで気にもとめなかったことに着眼できる。歩幅を小さくして、足下をよく見ながら進もう。

【四緑木星】
 今月は全体を把握できる。身近なところから意見を聞いて、こちらの考えを話し合ったりしてみたい。簡単にいかないときこそ丁寧に向き合わなければならない。カベにぶつかったときは、内面をしっかりと見つめよう。

【五黄土星】
 批判精神を生みやすいから、言葉や態度に気をつけよう。今月はとにかく集中力が妨げられたり、好きなようにできにくい。自分を優先せずに、まろやかさを前面に押し出そう。付き合いも大切だから、できるだけ時間をつくるように。

【六白金星】
 身近な人たちと食事をしたり、仲間や友人と近況を共有して楽しいひと時が過ごせる。余分な言葉は控えておくように。不測の事態が起こればイライラしやすい。障害や悩むことがあってもあせらないように。周囲と協力関係を築こう。

【七赤金星】
 新しい動きに乗って足を前へ進めてみよう。これをチャンスと捉える姿勢が大切。仕事のみならず、親戚や家族の問題が生じることもある。放っておかずに、しっかりとその問題に向き合おう。カベが立ちはだかっても、良くなると信じて道を切り開こう。

【八白土星】
 身体のケアをおろそかにしないこと。感情が動きやすいので、こうと決めつけず、相手の心はどうなのか確かめてみよう。心の成熟がなければ、問題は一向に解消しない。冷静になって、自分にも原因があるかもしれないと考えてみよう。

【九紫火星】
 体調管理が大切。周囲とギクシャクすれば、孤独感が募りやすく落ち込む。気分転換を図り、気持ちを明るく維持しよう。隠れたところで次の動きが進み始めている。動きについていけるようにしたい。強硬姿勢をとらず、やわらかい態度で過ごすように。


記事:乙川恩里(めぐり)
監修:久保有規依

Twitter
https://twitter.com/akiekubo

オンラインサロンのご案内
https://ameblo.jp/akiko-777/entry-12587280193.html

ホームページ
https://kanouseikaika.com/

ご相談メニュー一覧
https://note.com/akiekubo/n/n97eb4817b02a


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
こんにちは、久保有規依です。 未来を決める時の相談相手です。 https://kanouseikaika.com/