TANOSHIKA piasu

福岡県久留米市の就労継続支援A型事業所TANOSHIKA CREATIVEのライターです!✨主に会社のメディアAKARIで活動していましたが、お仕事としてnoteも始めます。😄発達障害と双極性障害がありますが、夢に向け頑張ってます🕯https://akari-media.com/
    • おしゃれの苦手な発達障害の女性のためのおしゃれ方法🤍

      • 5本
      • ¥100

      発達障害の特性からおしゃれが大の苦手だった筆者。「ダサい」とよく言われてしまっていました。 しかしいくつかの工夫と努力をして、みんなに「おしゃれだね!」と言われるようにまでなりました。 今、発達障害の特性でおしゃれが苦手で困っている方。 「着ていくものがない!」「みんなにダサいと言われている...。」 そんな本当に本当におしゃれが全くわからない初心者さん向けに書きました! 「おしゃれさんになるための簡単工夫方法」「簡単ライフハック」が詰まったこのマガジンをぜひぜひ読んでいただきたいです。 きっとこれを読んだら、皆さんが本当のおしゃれさんになれると信じています!

固定された記事

就労継続支援A型事業所TANOSHIKAライターpiasuの自己紹介

はじめまして。 piasuといいます。◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡ 私は、精神の障がいがあって、福岡県久留米市にある就労継続支援A型事業所、TANOSHIKA CREATIVEで働いている24…

一般就労への準備記録日記

最近、はやく一般就労したいなあ、と思っています。 それで、いくつかの取り組みを行いました。 結構、一般就労に対しての準備については書いてきました。 でも、今回の…

発達障害の私が向いていた仕事、向いてなかった仕事

発達障害のある方で、求職中だったり、進路に迷ってる学生さんなどにとって自分の「向いている仕事」「向いてない仕事」というのはとても知りたいことだと思います。 私が…

発達障害の子に合うのは、幼稚園か保育園か、それとも...?

発達障害のある幼少のお子様を抱えている親御さんは、 「我が子が幼稚園についていけず、退園を促された」 「幼稚園でのカリキュラムについていけていない」 「幼稚園、保…

障がいを抱えながらのデザイン技術習得までの流れ

最近、デザインにまた興味が湧いてきました。 それで、お気づきの方もいらっしゃるかもしれないんですが、たまにnoteの見出し画像や挿入画像に自分のデザインしたものを差…

+4

躁を自力で抑えた方法(かなり自己流!)

この間、家に知り合いが遊びに来ました。 それで、彼女が泊まることになったのですが、ちょっと困ったことが起きてしまいました。 楽しすぎて、疲れているのに夜更かしをし…