見出し画像

知ること

やっぱり新しいことを知ったり、開拓するのってめっちゃ楽しい!

知ることは希望ですよね。

漫画の神様 手塚治虫先生『マンガの描き方』の中で、

「漫画以外の教養や知識が、最後にものを言う。

また、ふだんの勉強も必要で、漫画本ばかり読んでいてはダメである。

文学や科学書、紀行、評論集などの本に親しんで、知識を広めることだ。」

と言ってた通り、
知識とか教養って重要だなと思うのです。

マンガの描き方―似顔絵から長編まで (知恵の森文庫)


マンガだけじゃなくて、
他の分野でもそうだと思います。

私は普段、デザインの勉強していますが、
自分で買う本にデザインについての本はあんまりないんですよね。(それもどうかと思う)

基本的な本だとか、今勉強してて技術的なことを学びたいときは買います。


リファレンス的な使い方です。


私には尊敬してるデザイナーさんがいて、
少しの間、その方から指導してもらっていました。

学生時代どんな事をしていたのか?聞いたところ

「なるべく色んなもの観たり聴いたりしてた。
映画も漫画もアニメも音楽も…本も読んでた。

興味ないことも観てた。
古文とかは興味なさすぎてすごい時間かかったな。」

と仰ってたんですよね。

その方は現在フリーのデザイナーさんをしてます。

その方のデザインされたものって、色んなカルチャーがミックスされたもので凄い面白いんですよね。

うーんすごい。



私がもっと色んな事を学びたい!
って思ったのは、漫画家 山田玲司先生の影響なのですが、(マジ博識な方)

その玲司先生が先日、

「知ると、明るくなるんだ。」

「智って字は明るいよね。」

と仰ってました。


何かに精通してることもその分野に明るい人…と言いますし、
知るって周囲を明るくしてくれるんだなと思います。

暗いと何も見えません。

色んな事を知ると視野も広がるというのは、
その分野の周りも見えるようになるからなのかな…とも思ったり。


そんな私はまだ何にも知らなくて焦るんですけどね!(クソ生意気に書いちゃって〜)

教養をいち早く身につけたい!



そろそろ来月の読書チャレンジ「純文学を読む」の選書をしたいんですけど悩んでます。

まずは作家を絞ろうかな。

ポップな江戸川乱歩も良いな。(もはや純文学じゃない)

今のところは、三島由紀夫かな。

割腹自殺した死に方が気になりすぎる。
ヤバイやつが好き。

でも、作家の方って絶対ヤベー逸話持ってるから選ぶのに悩む!
興味しか湧かない!

うーーーん。



あと関係ないけど、自分の名前がアカリという明るい名前で良かったなぁ。
漢字は全然違うんですけどね!

#毎日更新 #毎日note

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

クソ貧乏学生です。 サポートしてくださったら、 明日作るお弁当のおかずの冷食に繋がります。 あと毎日更新も頑張ってるので、 そのモチベに繋がります。 よければお願いします🙏

6
アウトプットの練習目的で始めました。文章でまとめる練習がメインで、考えたこと、好きなものについてクソ生意気に書いています。ご容赦ください。普段はデザインを学んでいる学生です。今は毎日更新頑張ってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。