見出し画像

【お茶七不思議1】表とか裏とか

お茶をやっている人に出会うと
「表?裏?」なんて聞いたりします。
傍からすると、なんのこっちゃですね?

表というのは表千家、裏というのは裏千家。
茶道と一口に言っても、たくさんの流派があり、
一説によると500もの流派があるそうです。
そのなかで最も人口が多いのが裏千家です。
ほかにメジャーどころとして、表千家や武者小路千家があります。
地域によっても、人口の多い流派は違うようです。

なので、お茶をやっている人が
「表?裏?」と聞いていたら、流派を聞いているんだなと思ってくださいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ありがとうございます。 茶道に関わる方、茶道を楽しむ方への取材をしていきたいと考えています。 その資金にさせていただきます。

抹茶にはリラックス効果もあるそうですよ!
4
茶道を通じて、日本の文化やさらに普遍的なことを理解できないかと格闘中!本業はコンサル。資料作成が苦手な中小企業さんの営業資料や企画書の作成、ライティングを行っています。中小企業診断士登録予定。ご相談はお気軽に。転勤族の妻でフリーランス。akadakobo01@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。