Ai Ikeda

NPO法人高卒支援会2020年度PTA会長の池田です。PTA会員の方に月1で【高卒支援会PTAだより】というメールをお送りしています。ここはそのアーカイブです。ご笑覧ください。

Ai Ikeda

NPO法人高卒支援会2020年度PTA会長の池田です。PTA会員の方に月1で【高卒支援会PTAだより】というメールをお送りしています。ここはそのアーカイブです。ご笑覧ください。

    マガジン

    • NPO法人高卒支援会_2020_PTAだより

      • NPO法人高卒支援会_2020_PTAだより

    最近の記事

    • 固定された記事

    【高卒支援会PTAだより】vol.09

    PTAの皆さま 私のPTA会長としての任期が3月末までなので、このPTAだよりも今回で最終回とさせていただきます。多少公益性に欠ける内容も書いてしまったことを今では反省していますが、「PTAのP(保護者)」として、少しでも参考や力になれたなら幸いです。 ■■■ バックナンバー ■■■ 【高卒支援会PTAだより】vol.01 【高卒支援会PTAだより】vol.02 【高卒支援会PTAだより】vol.03 【高卒支援会PTAだより】vol.04 【高卒支援会PTAだより】vo

      • 独学のLGBTQ考

        宇多田ヒカルが「ノンバイナリー」であることをカムアウトした。増え続ける言葉と概念。 以前から感じている「セクシュアリティに関するこの漠然とした違和感はなんだろう?」という問題を解消するべく、私もそろそろ目を背けてはいられないなと感じる。 果たして能動的に調べてみると色々なことが判った。まず基礎知識としての「ジェンダーとセクシュアリティはグラデーションである」という考え方について。 ① 身体の性 ② 性自認 ③ 性的指向 ④ 性別表現 の4つで構成され、その組合せによっ

        • 【高卒支援会PTAだより】vol.10

          PTAの皆さま 前PTA会長の池田です。前回「このPTAだよりも今回で最終回」と銘打ったにも関わらず、高卒支援会の先生方より「今後も続けてよい」との温かい承認をいただき、月1ペースで更新をさせていただくことになりました。装い新たに2021年度のPTAだよりをお届けします。 ところで私自身は4月末で22年間勤めた会社を退社し、独立に向けて準備中であり、vol.06で書いた計画された偶発性理論(Planned Happenstance Theory)を地で歩んでいる最中でござ

          • 【高卒支援会PTAだより】vol.08

            PTAの皆さま こんにちは。今年は冬晴れが続いているおかげで、私が勤める飲食店(ハンバーガー屋です)にも2月とは思えない来客があります。緊急事態宣言とは何なのかを考えさせられもしますが、たまたま時流に乗っただけのこと。驕らずに日々を過ごしています。 ■■■ バックナンバー ■■■ 【高卒支援会PTAだより】vol.01 【高卒支援会PTAだより】vol.02 【高卒支援会PTAだより】vol.03 【高卒支援会PTAだより】vol.04 【高卒支援会PTAだより】vol.

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • NPO法人高卒支援会_2020_PTAだより
            Ai Ikeda

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【高卒支援会PTAだより】vol.07

            PTAの皆さま こんにちは。1月20日に開かれたオンライン保護者会は、所用のため半分を過ぎてからの途中参加となってしまい申し訳ありませんでした。ゆえに今回のPTAだよりでは保護者会で話された内容に触れることができませんがご了承ください。 また、今回初めてお目にかかる方もいらっしゃいました。ご挨拶はできませんでしたが、今後ともよろしくお願いいたします。 ■■■ バックナンバー ■■■ 【高卒支援会PTAだより】vol.01 【高卒支援会PTAだより】vol.02 【高卒支

            映画に感謝!

            2019年から映画をよく観るようになった。 ひとえにアマゾンプライムのおかげだ。 映画というのは受動的な娯楽のひとつで 一本観るには平均2時間を要する。 時間というリソースの有限性を自覚し、 かつその使途が無限に提示された現代人には 割とハードルの高い娯楽でもある。 きっかけは息子にゲーム以外の、 興味や体験を持ってもらいたかったのだ。 初めて一緒に観た映画は、 私の生涯ベストムービーである 『ショーシャンクの空に』 どうやら気に入ってくれた。 それ

            【高卒支援会PTAだより】vol.06

            PTAの皆さま こんにちは。今年は新型コロナウィルスのせいで「何もできずに1年が終わってしまう」なんていう声を耳にします。たしかに旅行や飲み会など外に出かける機会はかなり減ったと思いますが、日々の暮らしに少し工夫をこらしたり、家族と今まで以上に向き合うことができたりと、私にとっては良い転機になりました。 ダーウィンは進化論で「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは変化に対応できる者である」と言ったとされます。「強者生

            お金ではないもの

            昔やっていたMMOで知り合ったフィリピン人がいた。 キャラクターに StrikeFreed0m と名付けていたので 「ガンダム好きなのか?」 「お前はジャパニーズか?」 という会話から知り合った。 我々はどんどんどんどん自己開示をしていって、仲良くなった。 彼は当時20歳で学生。 将来の夢は日本で働くことだった。 不義理な私に反して、彼は律儀にメッセージを送ってきた。 「どうだい、ブラザー?」 「最近はどうしてる?」 「FBで見た君の娘のナナは本当に可愛

            【高卒支援会PTAだより】vol.05

            PTAの皆さま こんばんは。 保護者会のすぐ後に書いています。 保護者会、なんか段々と良くなってきていませんか?参加者の間で情報交換といえるものが生まれてきているのではと思います。意見を柔軟に取り入れ実行してくれる高卒支援会の姿勢に感謝しています。 前回よりnoteにも掲載しています。バックナンバーはこちらです。 ■■■ バックナンバー ■■■ 【高卒支援会PTAだより】vol.01 【高卒支援会PTAだより】vol.02 【高卒支援会PTAだより】vol.03 【高卒

            【高卒支援会PTAだより】vol.04

            PTAの皆さま こんにちは。 7月長雨、8月猛暑、そして9月は一気に涼しくなりました。 こんなに月ごとにハッキリ気候が変わる年もめずらしいですね。 さて第4号の「PTAだより」となります。 すべての保護者の方がメーリングリストに登録されない問題を解決すべく 今回より note にも同じ内容を転載するようにいたしました。同時に過去のバックナンバーもすべてアップ済みです。ご査収ください。 ■■■ バックナンバー ■■■ 【高卒支援会PTAだより】vol.01 【高卒支援会P

            【高卒支援会PTAだより】vol.03

            PTAの皆さま こんにちは。 長雨の7月が終わり、8月になった瞬間から猛暑が続きですね。 お体に気をつけて皆さまお過ごしください。 PTAだよりに毎回温かいご返信やコメントをいただいています。 個別にお返しできず申し訳ありませんが、ありがたく拝読しています。 ①杉浦代表ご勇退!竹村先生が理事長に大倉先生よりお知らせがありましたが、9月7日付で杉浦代表が辞任し竹村先生が理事長になられます。私自身これを聞き、たいへん驚きまして「何かあったのか?」尋ねてみたところ、「早期に事業

            【高卒支援会PTAだより】vol.02

            PTAの皆さま こんにちは。 史上もっとも長く続いた今年の梅雨も 7月とともにようやく終わりを迎えようとしています。 「不定期で」と始めさせていただきました【高卒支援会PTAだより】ですが、杉浦代表はじめ支援会の方々にもご承認いただきまして、月1回の送信を標準と改めさせていただきます。 どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。 ①《イベント》BBQ懇親会中止の件本日7月26日に開催が予定されていたBBQ懇親会が中止となってしまいました。本来であれば今回のPTAだよりに

            【高卒支援会PTAだより】vol.01

            PTAの皆さま こんにちは。 本格的な梅雨らしい気候となりました。 じめじめは嫌ですが、ステイホームにはちょうどよいのかもしれませんね。 さてPTAからのお知らせを不定期でお送りします(あくまでも不定期です) ①PTA会費の明瞭化こちらは会計係の方にたいへんご尽力いただきまして、従来、割となあなあだった(らしい)会費の使途や返戻について、規定を定める方向で動いています。 7月に新しい口座でご案内させていただきますのでPTA会費が未納の方は、ご協力をお願いいたします。