みくりや佐代子

銀行員がnote書いてたら書籍が出ました。ちくりと胸を刺す微炭酸エッセイ。心の健康を最優先。たまに小説と音楽の話も。著書『あの子は「かわいい」をむしゃむしゃ食べる』https://www.amazon.co.jp/dp/B086P814HD 気軽に「ちゃこ」と呼んでください。
固定された記事

【椎名林檎が作り出した何千人もの「あたし」を】

椎名林檎は40代になった心境をこう語った。 「憧れていた年齢。何を(歌詞に)書いても生意気だと言われないだろうという喜びがある」 年齢を重ねることに抵抗のある女性…

【なんとかしますと言った時、なんとかなってないのは自分の方だった】

帰りのバスで電話がかかってくる。彼女は降りてすぐ電話を折り返す。 今日とった契約の詳細の聞き取りに滲むのは怒りの色。元々は誰々さんのお客さんなのだとか、不義理だ…

【弱気になった午後1時と、譲れない武器のこと】

「結婚おめでとう」 「ありがとう。ついに!やわ」 「三十一は別に普通でしょ」 「ねえ、焦るからその言い方やめろ笑」 複数人でのグループラインの会話はちょっと目を離…

【自分のことを「偉い」と思う基準の話】

公私ともに色々あり気分が落ちてるなあと思ったので自己肯定感を上げようと思い立った。 そして昔の自分の「偉かった出来事」を思い出していた。 幼い頃から記憶をなぞっ…

インタビュー連載【そのへんの一般人】 #12 そのへんのクリエイター

そのへんの一般人から「普通の人生」を聴こう! 第12回のインタビュイーは、岡本晃さんです。 普段はインテリアの仕事をしながら、俳優の顔も持つ岡本晃さん。写真展を企…

【愛してるに代わる歌 8選】

「君を愛してる」というラブソングにそそられない。 どちらかというと「君に愛されたかった」だとか「君を愛せたらよかった」という方向性の曲に感情移入してしまうという…