見出し画像

はじめまして用

春。
自己紹介する機会がまた増える季節になったので、ザザッと書いてみることにしました。
何者でもありませんが、お近づきになれたら。

今の仕事

株式会社キャスターで、情報部というチームにいます。not諜報部。情報部の位置付け自体も模索しながらいろいろインターナルコミュニケーションをやっています。ほぼ全員フルリモートワークの企業で、いかに社内の様子を見えやすくするか、いかにコミュニケーションを活発にスムーズにするかが課題です。直近だと社内報をつくり始めました。

あとは複業で他の仕事したり、イベントしたりしています。(2019年7月更新)
・バーチャルオフィス開発のスタートアップでデザインリサーチ
・ワンの心拍情報を可視化するプロダクト、イヌパシーのSNS運用
・福岡大学 森田先生とのService Design Night運営(おもにpeatixとかバナー制作、当日受付など)
・各所イラスト提供(みんなのフォトギャラリーにもアップしてます、よかったら「MOSI」で検索してください)

経歴

特筆するような輝かしいものはなく。汗
生まれだけ神戸ですが、完全なる大阪人です。超アスファルト育ちで、無知過ぎて山の表面は全部芝生で出来てると思っていました。
大学時代2年半働いた通信系のBPOベンダーに新卒入社し、東京で親会社向け営業2年・名古屋で派遣と親会社の代理店サポートデスク2年、外資のテクニカルサポートデスク立ち上げと研修担当を3年やってきました。この立ち上げで初めてグループ会社以外の文化に触れ、外の世界に出てみたいという気持ちに。
全国転勤で続けていくことに不安を感じ始めていたこともあり、退職して福岡へ移住すると同時にデジタルハリウッドスクール福岡校 ディーゼロクラスを受講。場所問わずどこでもできるお仕事という発想と、もともとデザインに興味が強かったこともあってウェブデザイナーになろうと思っていましたが、学ぶにつれて自分がやりたいのは「ウェブサイト制作」ではないことに気づいてしまいました(先生方に笑われた・・・!)。
デジハリを卒業し改めて自分の今後について考えて、リモートワークで働けるキャスターのことをまた検索し(退職時に調べて知ってた)、自分のBPO業界の経験とデジハリでの経験を両方活かせるのではと感じてRemote Style担当として入社→今に至るという流れです。

基本的な性格

・コンプレックス
コンプレックスってその人の特性につながる根源だと思っているのですが、わたしの場合それは、自分の正解以外認めない、とても頭の回転が速い母の存在。対してわたしは良くも悪くも正反対、そこにあるものを全てまずそこにあるものとして一歩引いて見る(見てしまう)ところからはじめるタイプです。二元論的な考え方とか、勝手にその人の知っているものの範囲内でこうだと物事をラベリングされるのは抵抗があります。一神教も(その方が何を信じていてもそれは素晴らしいし否定しないけど)Don't let me in! です。自分自身の意見はしっかりあるといいけど、他者にそれを強いるのは違うなあ、とか、自分の知っているものがすべてだと思うのも違うなあと。こういうものに出会った時の反応は、黙ってその場を離れる。です。
大人に囲まれて育ってきたのと、引越しが多かったり、海外に住んだり、いろいろあって義務教育を1学年下で受けたので、物理的にも精神的にもこれだというホームの実感があまりありません。横並びで比較される経験をほぼしないまま来たので、それも今自分のコンプレックスな気がします。
つまりこの逆にとても憧れていて、そう在りたいとも思っています!

・視覚的、概念的
基本的にすべてビジュアルで物事を捉えていると思います。
計算をするときも、丸い小さなオブジェクトを数えていますw 別にオーラは見えませんが、その人のまとう空気やたまに色味を感じます。難しい話は、抽象化しておおきなまとまりに一度変換してからまた分解しないと飲み込めません。そのときもやっぱり、目の前に円状かピラミッドみたいな層を見ています。

・ストレングスファインダー
1.個別化
2.戦略性
3.学習欲
4.親密性
5.最上志向
です。

興味

・見ること
気に入った風景は時間を忘れてずっとその場で見ていたい。
じっとその場で起こっていることを見る活動がとても好きです。今起こっている事象には必ず原因があるという意味で、システムとして捉えられるまでじっと見てみたい。人が自分で意識していない自然な行動を観察するのも好きです。ドアの開け方とかですね。人間が好き。人間はおもしろい。
ちなみに同時に相反する内容のコミュニケーションを発信する人(笑いながら怒るとか正反対のことを別々の人に言うとか)に出会うと人一倍受け止めてしまって混乱するので苦手。同じ理由で、フェイクが苦手なので着ぐるみもあまり出会いたくない部類に入ります。ただ、原理に沿っていない、システムとして成りたたない、と感じるものこそ、そこに何があるのか気になるのでちょっと離れて観察したいw

・デザイン
前述の話に通ずるのですが行動のデザインが好きです。ビジュアルはイラストを好んで描きますが最終のアウトプットよりもその手前の調査や設計が好きです。
引き続きHCDやサービスデザインを学び、今年は特にUXリサーチの経験を積みたいと思っています。

・ロードバイク
ロードバイクで山をうろうろ走りまわるのが好きです。
ロードバイクって物理的に手がふさがっていてスマホその他から解放されるので、季節や天気で変わる外界の色合い、においだとか太陽が肌にじりじりする感じや雨でじっとりした感じ、手足からつたわる路面の感触を感じながら、頭のなかが新鮮な空気で充たされてとてもリフレッシュします。
あと自分の足で踏んだ分しか進まない、自分の乗ったように動く、シンプルで自由なところも好きです。レースはしません。

・猫
子どもの頃から今までずっと猫と一緒です。


と、こんなところでしょうか。
誰が読みたいんやという内容ですが。ともかく、読んでくださった方はわたしのだいたいを掴んでくださったのではと思いますのでどうぞこれからよろしくお願いします。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしい・・・!励みになります・・・!
35
今当たり前じゃない文化の形成・習慣の更新、仕組み・エコシステム、リモートワークの信頼関係について考えるのが好き。休日はグラベルで遊びたい🚴🏻‍♀️⛰ | 福岡移住 | Xデザイン大阪校 | サービスデザイン | UXリサーチ