素敵な演出を味方に両親への感謝を


式中に2人の馴れ初めや
周りとの思い出を振り返り感動したり

どれだけ2人が想いあっているか
招待した方に伝えたり

素敵な場面はいくつもありますが


新郎新婦にとって
一際気持ちが入る場面はやはり

両親への感謝を伝える場面


ではないでしょうか??


照れ臭くても普段は言えない感謝の気持ちを
結婚式の演出を通して伝えるカップルが
多くなってきています。

不器用でなかなか言いづらいことも
この特別なイベントを通してなら

素直な気持ちで伝えることが
あなたにもできるかもしれません



〜感謝を伝える演出案〜


・父親とバージンロードを歩く

キリスト教式の見せ場の1つ!

娘さんと晴れの日に歩く日を
いつかいつかとソワソワしてるお父さんも多いはず

最近は、キリスト教式だけでなく
人前式でも同様に行われることも多く

新婦から「一緒に歩きたい」という気持ちを
事前に伝えること自体が
小さなイベントになっています!



・披露宴の中座でエスコートしてもらう

新郎新婦が中座する時に
親にエスコートを頼んでも◎

挙式で父親とバージンロードを歩いた後に
披露宴では母親や兄弟姉妹にエスコートしてもらう
という演出が人気になってきています。

これなら新郎のエスコート役として
新郎の親御さんの出番を作ることもできます!



・親にベールダウンしてもらう

キリスト教式の場合
誓いのキスをする直前まで
新婦の顔の前にベールがかかっています。

このベールは挙式前におろしていくものですが
これを母親に『行ってらっしゃい』の
意味を込めておろしてもらいます!

一般的な式の流れなら出番を作れなくても
演出として参加してもらうことで
感謝の意を示す素敵な演出です!



・両親とのラストバイト

ラストバイトとは
入刀したケーキを母親から食べさせてもらう演出。

生まれてから今までの思い出も蘇り
一緒に楽しむことのできる演出でとても人気です。



これの他にも
新郎新婦自ら楽器を演奏したり
歌を披露したり、ムービーを作成したりと

感謝を伝える意気な演出はたくさんあります。


普段面と向かって
感謝を伝えたりする機会がなくても
こんな素敵な演出が味方なら
心強いのではないでしょうか??

2人にとっても、両親にとっても
素敵な思い出になること間違いなしです。

素敵な式を味方に
ぜひお世話になったご両親に
感謝を伝えてみてはいかがでしょうか??
ではでは✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ドレス大好き🐶とへりくつ🦊で運営してます。