見た目だけ派手ではまだ足りない!!

式の雰囲気、構成、演出などなど

こだわりを沢山散りばめているのに
見落としがちなポイントとして


BGMの演出


があります!
どうです?気にしたことありますか??


BGMも2人らしさを出せる
演出の大切なポイントです!

衣装や装花をこだわって
BGMをこだわらないのはもったいない!!


当日の様子をイメージしてみてください

明るいのか、ドラマチックなのか…
どんな時間にしたいですか??


BGMが耳に入りやすいポイントで
悲しい歌詞が出てきたりしたら

一瞬で会場全体が
白けてしまったり。。
なんてのは嫌ですよね(笑)

使いたい曲の歌詞が気になるのなら
外国語バージョンや伴奏だけのBGMを
選ぶと安心!なんて小技も!



〜各シーンの選曲ポイント〜


・送迎

静かで穏やかな曲がオススメ。

会場にもよりますが、
3〜4曲は準備しておきましょう!

BGMを派手にしすぎて
ドレスが映えないなんてことないように!


・新郎新婦入場

いきなり最高潮にならないように、
全体のバランスを見た曲を選びましょう!

乗っけからテンションMAXで
1番いい所で落ち着きすぎてしまっては
本末転倒になってしまいます!


・プロフィール紹介

新郎用、新婦用、馴れ初め用で
各1曲ずつ選曲しましょう!

その人のイメージに合わせたり
2人の思い出の曲に合わせて
馴れ初めを聞くなんて素敵ですよね!


・ウェディングケーキ入刀

「ご入刀です!」に合わせて
イントロやサビにインパクトのある曲が◎

盛り上がり方を間違えないように
ここは式のコンセプトに合わせましょう!


・乾杯

パーティーミュージックを中心に、
会場に合わせた選曲で
2人らしさを演出しましょう!!

乾杯後は、BGMが流れっぱなしになります。
歓談の雰囲気をどのようにしたいのか
BGMでの演出が重要になってきます!

・中座

新郎と新婦の中座のタイミングをずらすのなら
新郎の曲は1番遊ぶことができるポイント!

好きな曲を選曲しても、盛り上がります!

・中座中

ゲストの食事や会話が弾むように
賑やかでアップテンポな曲を選びましょう!

・お色直し再入場、テーブルラウンド

入場の曲と同じで
イントロの途中でドアが開きます。

ここで、2人の好きな曲を流すなら
このタイミングがベスト!

・歓談、余興

後半は、さらに賑やかになるので
J-popなど歌詞ありの曲を選んでも◎

余興に歌や演奏がある場合は
前後の演出が似た曲調にならないように
注意するといいです!


・祝電披露

中座前くらいのテンションまでに
曲調を抑えめにしましょう。

ここで盛り上がりをもってこないように!


・花嫁の手紙

手紙を読み上げる声がよく聞こえるように
女性ボーカルの曲は避けましょう。

高音は耳に残りますが低音なら
しっとり雰囲気を演出しやすいです

ピアノの曲がオススメです。


・花束贈呈

手紙を読み上げた後
花束を持って歩くわずかな時間なので
「ありがとう」の気持ちを

歌詞で伝えられる曲がオススメです!


・新郎新婦退場

披露宴を統括するような曲を選びましょう!

手拍子がおきそうな
お祭り系やドラマチックなメッセージソング

おしゃれなクラブミュージックなど
2人らしい曲を選ぶと◎


・送迎

披露宴の余興となるアップテンポで
明るい曲を3〜4曲選びましょう!

シーン別に、メリハリのある選曲することが
ポイントとなってきます!



会場の雰囲気を決めるのは
なにもドレスや演出だけではありません!

五感で式全体をたのしめるように
BGMにもこだわってみてはいかがでしょうか?

ではでは✩°。⋆⸜(*˙꒳˙* )⸝

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ドレス大好き🐶とへりくつ🦊で運営してます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。