探検家の人が被っている帽子の名前は「探検帽」

そのままかーい。

みたいな事をたまたま発見しました。

新しい知識が増えるのは楽しい事で、つい人に話したくなってしまいます。

でもリアルで話す人いないのでネットに書き込みます。

最近本も読みたいなぁと思っているもののなかなか本屋に足を運べず。本を読むのはいいぞ。新しい知識や見識が増える、新しい表現を知る、感情を知る。その分孤独じゃなくなるんですよ、凄くないです?

生きている間は出来るだけ本を読んだ方が良い。

データでも良い。紙の本も良いんだけど、実際保管場所がない、キンドルとか使ってみようかな。電子書籍デビュー。

紙の本はコレクション目的も大きいし、所有欲も満たされる。なによりいつでも手を伸ばせば読めるって幸せすぎます。

いつか自分の書斎が欲しいなぁ。

好きな本に囲まれて暮らしたい。

好きな本の一文を引用したりする時も幸せー

結構幸せな事あるじゃないか。簡単に身近に。

好きな事だけやるとか楽しい事だけやるって話もそんなにたいそうな話じゃなく、好きな事が出来ている楽しい事が出来ていると思って出来ていればなんでも良い気がする。

左ききのエレンが毎週見れる事とか。

でも終わってしまうのね。寂しいわぁ。

でも物語は終わるのではなく完成するんですよ、最後まで書いて完成、作品なんですね。

たぶん終わってからも語られる作品になるんだろうな、スラムダンクとかジョジョとか幽遊白書とかうしおととらとかみたいに。

後今日はなにかあったかな、ハーモニカの吹き語りをするコツは鼻で吹くことだったり。youtubeにアップすれば100万回再生は余裕だとか。こういったアイデアって早い者勝ちよねとか。

フットワークが軽い奴は強いなと思いましたね。極端にいうとヒカキンか。

凡人ではハーモニカを注文して練習して撮影して編集してアップロードしてたらどれだけかかるか、むしろ途中で絶対飽きてやめるのがわかってしまうから凡人なんだろうな。

適度に狂ってないとすごい事は出来ないだろうから。

でも気づいてしまうとダメで計算が出てしまうから、計算なしでツッコむ事が出来るかどうかは本当に全く違う。知ってしまっているから出来ない難しさよね。

順調にいけばもうすぐ1000ビューは行くかな。そしたらお祝いだ、乾杯しよう。

ではまた次回。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

100兆円欲しい

ありがたや~
1
1983年生まれ。仕事はSEをやっていたり。整合性を保つためのnote。初めてのタートルトークでしょっぱな指名される程度の運。私の人生は生駒ちゃんの可愛さの提供でお送りしています。