スマッシュブラザースSPとキングダムハーツ
見出し画像

スマッシュブラザースSPとキングダムハーツ

2019年に発売されたスマッシュブラザースSPで最後のファイターが先日発表された。それはキングダムハーツのソラだった。ネットでは期待されていたが実現出来ないと思われていたキャラだったので、そのことについてまとめていく。

スマッシュブラザーズでは、一部のキャラクターをファイターパスという有料コンテンツを買うことで利用できる。

2年でこれだけのファイターが登場してきた

ダウンロード

画像2

(1枚目の画像ちっせえ…)

スマブラ最後のファイターはどのキャラなのかはとても注目されていた。色んな予想が出回った。以下のとおり。

●クラッシュバンデクー
⇨懐かしい!小学生のときにプレステでやった!

●ゲラルト
⇨申し訳ない。知らない。

●2B(ニーア オートマタ)
⇨申し訳ない。知らない。

●アーロイ(Horizon Zero Dawn)
⇨申し訳ない。知らない。

●ソラ
⇨キングダムハーツの主人公。キーブレードという剣を使ってディズニーキャラと戦う。スマブラのプレイにはソラが1番あってそうだが、ソラの版権はキングダムハーツメーカーのスクエアエニックスではなく、ディズニーが持っている為、他のゲームに登場させるのは権利関係から困難とされていた

最後のファイターに相応しい

だいたいスマブラのファイター発表では、みんなが納得いく内容にはならない。それはプレイヤーそれぞれが望むファイターが異なるから。

またスマブラは現在幅広い層に楽しまれてるゲームであるため、僕のようにスマブラ64からやってて成長した「こどおじ古参プレイヤー」や逆に小学生もやってる。

古参プレイヤーからすると自分がかつてゲームしていたキャラだととても嬉しいが、小学生からするとなにそのキャラ?古いキャラを出すなとなるわけである。

話は逸れるが、小学生からこどおじまで同じランクマッチをしていると思うと胸があつい。僕であればヨッシーで、小学生が使うキャラをフルボッコにしているのだから。

ただ今回はキングダムハーツのソラということで、批判する人も中にはいると思うが、考えられる限り、最後のファイターに最も相応しい。みんな納得のキャラ。批判をあまり見ない。

ダウンロード (1)

ディズニーへの配慮

スマブラに登場するキャラクターのなかに、カービィがいる。

カービィのB必殺技は相手を吸い込んで技をコピーするというもの。
ソラを吸い込んでコピーすると以下のとおりとなる。ソラの武器であるキーブレードはコピーできていないのである!!これはすごい。やはり、キーブレードは如何なる方法でもコピーできないと言うディズニー側への配慮か…

画像4

ソラは正直使ってみたい

今までヨッシーひとすじでスマブラしてきた。
こんな可愛い面なのに強いのがいい。あとトリッキーな立ち回りができる。

有料ファイターも今までは購入しようとも思わなかったが、ソラは使ってみたい。スマブラのゲーム性に合っていそう。迷う。

余談;スマブラにおける1Fの差にこだわる謎の勢力はなんなんだろうね

上記のFはフレームを指す。
フレームとはなんですか?という人に向けに説明すると

フレームとは動画を構成する静止画1コマのこと

だいたいの格闘ゲームは1秒間に表示される静止画の枚数が60であるため、この場合「1フレーム=1/60秒」となるわけである。

たまにスマブラをしていると

A技はB技に比べると、〇〇F発生が遅いよ

と指摘しているひとがいるが、これって意味あるのであろうか?
果たして君は戦いの中で1Fを知覚できるのかい?と思ってしまう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
大海を知らず 個人的な思考/体験の呟き多め。趣味はPC、ランニング、3DCG、ラジオ、アニメ