見出し画像

代官山蔦屋書店でAFFECTUS TALK vol.2開催します

4月に代官山蔦屋書店で初めて開催したトークイベント「AFFECTUS TALK」。その第2弾開催が決定しました。

AFFECTUS TALK vol.2
“RAF SIMONS DESIGN THEORY” 

開催日: 6月24日(月)
時間 :19時30分〜21時
場所 :代官山蔦屋書店
価格 :¥1,500(税込)

トークイベントの詳細も代官山蔦屋書店のサイトにアップされました。同時に参加受付もスタートしています。

前回のvol.1はエディ・スリマンがテーマでした。そして第2回目の今回は、エディのライバルと言われるラフ・シモンズをテーマにしています。

特に、ラフがディレクションしたカルバン・クラインのデザインが軸になります。

大きな期待を持ってカルバン・クラインのディレクターに就任したものの、ビジネスを伸ばせず、3年も経たない昨年2018年12月にラフは退任しました。

しかし、ラフのカルバン・クラインには新しい時代の新しいファッションデザインの示唆が感じられました。そのNew Designの言語化を行っていきます。未来のファッションデザインの理論を作るスタートとして。

トークイベント開催日は僕のインタビューが掲載されるファッションの批評誌『vanitas(ヴァニタス)」No.006の発売日でもあります。代官山蔦屋書店でも販売しますので、よかったらご覧になってみてください。

来週からはAFFECTUS vol.5の予約販売も、オンラインショップでスタートします。今週改めて予約販売期間についてアップしたいと思います。

また、予約販売期間中にAFFECTUS BOOK全号(vol.1〜5)のサンプルを揃えた試読会を2月に続いて再び開催します。場所は前回と同じJR渋谷駅から徒歩5分ほどのビルです。

こちらの日程も予約販売期間のお知らせと一緒に、今週中にアップします。

4月に開催したトークイベントは、最後に時間が足りなくなり駆け足になってしまったので、今回はペース配分をうまくやっていきたいと思います。最初、時間余るかなと思ったんですけど、ぜんぜんそんなことなくて、けっこう焦りました……。

ファッションには話す面白もあります。その体験が楽しんでいただけるトークにしたいと思います。

ぜひいらしてください。お待ちしてます!

〈了〉



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは新作のAFFECTUSの出版費用、執筆の活動費に使い、言葉がファッションを面白くする体験をもっと届けたいです。よろしくお願いします。

ありがとうございます。
3
原稿の執筆依頼はcontact@affectusdesign.comにいただけましたら、確認次第すぐにご連絡いたします。 ONLINE SHOP https://affectus.stores.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。