見出し画像

【仮想通貨対決】楽天ウォレットから選ぶ、お買い得な仮想通貨とは

はじめに

今年に入ってから楽天ウォレットを始めて、楽天ポイントを使って初めてビットコインを買ってみました。

仮想通貨を買ったことのない人は知らないかと思いますが、ビットコインって買う値段より売る値段の方が安いので、買った瞬間に売ったら必ず損するような仕組みになっています。

楽天ウォレットで買える仮想通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」「ビットコインキャッシュ」の3つなのですが、今回はどれを買うのが一番お得なのか考えてみたいと思います。

※以下、2020年1月29日時点の価格を参考に考察します。

買値と売値の差額

各仮想通貨の買値と売値の差額は以下のようになります。

■ビットコイン
買値:1,035,356円
売値: 993,969円
差額: 41,387円
買値に対する差額の割合:約4%

■イーサリアム
買値:19,498円
売値:18,714円
差額: 784円
買値に対する差額の割合:約4%

■ビットコインキャッシュ
買値:42,893円
売値:41,181円
差額: 1,712円
買値に対する差額の割合:約4%

金額が大きいのでビットコインの手数料が一見高いように見えますが、計算してみると全部約4%の差があり、買った瞬間どれも同じだけ減ってしまうことになります。

という訳で、どの仮想通貨を買ってもこの4%を取り戻せるぐらい値段が上がってくれないと元が取れない事になります。

値動きの傾向

3つの仮想通貨のチャートを横に並べてみると、どれもおおよそ同じ様なタイミングで値動きしていますが、値動きの大きさは異なっています。

直近の上がり幅だけ見ればビットコインキャッシュがかなり値上がりしており、ビットコインとイーサリアムは同じ様な上がり幅となっています。

上がり幅が大きいということは下がり幅も大きいという事になりますが、値動きが大きな物を買わないと4%上がるのにかなり待たなくては行けません。

仮想通貨は株価のように平均するとゆっくり上昇するというような代物でもありませんから、一か八かで賭に出て見るしか無さそうです。

結論

総括としては一番活発に値動きしている「ビットコインキャッシュ」が一番買ってみる価値があるように思います。

補足ですが、この値動きを見る限り資産形成には全く向かない価値も不確かな物なので、大金を投じるにはリスクが高すぎる気がします。

お買い得かどうかの考察としては、どれを買ってもお得ではない、という結論ですかね…(;´Д`)

ではでは。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヽ(゚∀゚)ノ うぇ───ぃ♪
🇯🇵🗾広島で👔サラリーマンやってます。 趣味で📷️写真はInstagramに、🎥動画は▶️YouTubeに投稿しています。 http://aegisfleet.starfree.jp/profile/