見出し画像

雑談の量を見るのではなく、関係性の質を見よ!

新型コロナウィルスによって、もちろんコモンビートも大きな影響・打撃を受けいているわけですが、組織全体や事務局の雰囲気って全然変わってないと思うんですよね。ミュージカルができなくて、事務所も退去して、活動の場はオンラインに移り、フルリモートワークになりましたが、なんら変わりがない。

「雑談ができない」みたいなことがオンラインやリモートワークの弊害とよく言われているけど、じゃあコモンビートで雑談ができなくなったのか?と考えてみると、全然そんなことないなぁと思う。スタッフたちはオンライン会議のときも雑談も脱線は多いし(笑)、みんな自由奔放にしゃべくりまくってる。もともとオフラインでも凄まじい雑談量だったわけなので(笑)、オンラインになったからってそれが減るわけじゃなかったですね。むしろ拍車がかかってて怖いくらいだ(笑)。

逆に雑談ができなくなっているところってのは、もともとは雑談できてたんですかね?同じ場にいたから仕方なく付き合いで話していたのか、同じ場にいて主体的に楽しく話していたのかにもよるだろうなぁと。良い関係性であればオフラインでもオンラインでも雑談しちゃうと思うんですよね。でも、そこまで関係性がつくれてないとしたらそりゃオンラインでもできないですよね。

なんか雑談は偶発的に生まれるものだから、オンラインという待ち合わせ空間となった途端に雑談じゃなくなるみたいなことを言う人もいるけど、問題はそこじゃないんじゃないかなと思うんですよね。それよりも前の関係性がどうだったかによって決まるんじゃないかなと。

そう考えてみると、コモンビート事務局はコロナ前からよくしゃべっていたので関係性が良く、つながりが太くなっているので、この環境になっても雑談量があまり変わらないということですよね。これってとても豊かなことだなぁと思います。

つまり、雑談ができなくなったと思ったら、関係性の質に何か打ち手を入れた方が良いということですね。無理矢理オンラインで雑談しようとしても難しいのは明白ですからね。

コモンビートも引き続き、関係性構築にしっかりと時間と力を割きながら、たくさん雑談して、ビジョン実現に向けてできる新しいことをどんどんやっていきたいなと思います!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします!いただいたサポートは豊かな人生をおくるための「勉強代」として使わせていただきますー!

「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
3
非営利組織役員/事務局・組織プランナー/表現教育/企業研修・講演/ファシリテーター/コミュニティ設計/ブログ・情報発信/映画・海外ドラマ/スターウォーズ/ヤクルトスワローズ/キャリア相談/NPOのドラえもん/電子マネー推奨/テレワーク/違いを楽しむ/ワークライフミックス