「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」に「建築散策」に…音声ガイドアプリでさらに愉しい♡兵庫県立美術館
見出し画像

「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」に「建築散策」に…音声ガイドアプリでさらに愉しい♡兵庫県立美術館

アコースティガイドのnoteへようこそ。
お出かけ日和が続きますね。今日は、話題の展覧会「ハリー・ポッターと魔法の歴史」が開催中の兵庫県立美術館の愉しみ方をご紹介します!

ー音声ガイドアプリ「聴く美術」を無料ダウンロード

画像1

みなさんは、美術館で音声ガイドを利用されたことはありますか? そう、音声ガイド機をレンタルして解説を聴きながら鑑賞するサービスですね。もちろんそれもアリなのですが、兵庫県立美術館へ行かれるときは、試しにアプリをダウンロードしてみて頂くことをオススメします。
…というのも、兵庫県立美術館の公式音声ガイドが無料配信中で、館内を散策するのにぴったりなんです。配信期間中なら、いつでも、どこでも視聴できるのもポイントです。


<ご利用方法>
①お手持ちのスマートフォンやタブレットで、アプリストアから「聴く美術」を無料ダウンロード。
②アプリ内の「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」(課金・610円)と、「兵庫県立美術館 公式音声ガイド」(無料)を選択してダウンロードしてください。
▷IOSの方はこちら  ▷Androidの方はこちら

ー展覧会でハリー・ポッターの魔法世界を満喫!

画像2

(内覧会に許可を得て撮影しています。会場内は撮影できません。)

1997年に第1巻が出版され、世界中の人々に愛されている『ハリー・ポッター』シリーズ。魔法使いの少年ハリーが活躍する物語は、その背景に世界中の魔法や呪文、古くからの言い伝えなどが存在します。大英図書館が企画した本展は、ホグワーツ魔法魔術学校の科目に沿って様々な資料や作品をご紹介。原作者J.K.ローリングによる日本初公開の直筆原稿やスケッチなども必見です。

画像3

魔法薬学や錬金術、薬草学に呪文学、天文学、占い学……ほかにもカリキュラムが大充実! 古くは4世紀に遡る貴重な資料も。

画像4

世界中で出版された書籍や、イギリスで上演された舞台の衣装なども展示されています。

画像5

ー音声ガイドナビゲーターは、女優の桐谷美玲さん

画像6

小学生時代から大ファンという桐谷美玲さんが、物語に沿って作品を分かりやすく解説。15~19世紀のイギリス作曲家による音楽のBGMや、原作にまつわるクイズもお楽しみください。
兵庫会場では、音声ガイドアプリ「聴く美術」配信(610円税込)のほか、ガイド機のお貸出(600円税込)もご用意しています。

ー 安藤忠雄設計の巨大建築を体感しよう!

画像7

兵庫県立美術館は、フォトジェニックなスポットとしても人気ですね。設計したのは、世界的建築家・安藤忠雄。ダイナミックな建築はもちろん、至るところに彫刻やアートが設置されているので、音声ガイドの解説を聴きながら散策してみてはいかがでしょう。

画像8

2019年、東側2棟の間に増築されたANDO GALLERYは、安藤忠雄が手がけた建築の模型や設計図、関連書籍などが公開されています。本棚スペースは、圧巻です!

画像9

いかがでしたか? 兵庫県立美術館では、コレクション展も開催されています。ぜひ、お時間に余裕を持ってお出かけください。きっとここでしか味わえない、アートな1日をお過ごし頂けますよ。(フジワラ)

ー特別展「ハリー・ポッターと魔法の歴史」


兵庫会場(※開催中)
会期:2021年9月11日(土)~11月7日(日)
会場:兵庫県立美術館

東京会場
会期:2021年12月18日(土)~2022年3月27日(日)
会場:東京ステーションギャラリー

ー関連記事

*******************************************
アコースティガイド・ジャパン
https://www.acoustiguide.co.jp
Twitter: @ADaudioguide @kikubi_AG
*******************************************




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
有難うございます٩( ´◡` )( ´◡` )۶
美術館・博物館、観光施設で…あなたの鑑賞のパートナー「アコースティガイド」がアート情報をお届けします。 オーディオガイド、音声ガイドアプリ、ワイヤレスガイド他、様々なメディアを駆使したガイドサービスはこちら→https://www.acoustiguide.co.jp