見出し画像

自己肯定感の本当の意味

🌳「自己肯定感」とは🌳

自分を肯定するためには
自分は正しい!
と思わなくてはならないのでしょうか?

そうなると
誰かが間違っているという
証拠を見つけたくなります

その誰かの言動や
その人自身を否定し始めると

その時は安心できたような
気持ちになりますが

誰かを否定して得た安心感は
必ず自分に否定として返ってきます


それはどういうことかというと…

自分が間違ってるかも?
と不安になった時に

自分が誰かを
心の中で否定したように

自分のことも誰かが
否定しているように
感じてしまうのです


これらのことは実は
すべて自分の心の中だけで
起きていることです

起きているというよりも
自分で勝手に作り上げた世界です


自分を肯定するために
誰かを悪者にして

今度は自分が悪者と感じると
すべての人に責められてると感じる


まるで一人芝居のようです


そんなことをぐるぐると
自分の心の中でやっていると

現実問題として
人が本当はどう思っているのかにも
気づけなくなってしまいます

素直に聞くこともできず
自分の中だけですべてを判断し
勝手な妄想で生きることになるのです


自己肯定感を高めるのに
誰かを否定したり悪者にする必要は
まったくないのです

正しいとか間違いに焦点を当てず

自分が思ったことを
素直に感じて

私はこんな理由で悲しかったんだ

私はこんな言葉で傷ついたんだ

私はこんな行動に腹を立てたんだと

理解してあげればいいのです


その原因の犯人探しは
必要ないのです

自分が感じた気持ちを
尊重できるのが
「自己肯定感」ではないかと
私は思います

自分の気持ちを
尊重できるようになると

人の感情にも
理解を示すことができます


あの人も必死だったんだなとか

きっと何か訳があったんだろうとか

相手の気持ちを
想像する余裕が生まれ

相手の目線で物事を見ることも
できるようになるのです

さらにその上をいくと

起こった出来事を
俯瞰して見られるようになります

第3者の目線です


悩みの渦中にいるときは
写真で言うとズームで見ています


それを少しずつ引いていって

景色もしっかり
フレーム内に入れてみる

それができるようになれば
悩みから抜け出すのが早くなるのです


試してみてくださいね🍀

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただけたらとても嬉しいです!文章を書くことがこの上なく大好きな私のために、どうかチャンスをください!

とてつもなくありがたい!(≧▽≦)
15
カウンセラー/文筆家/放課後等デイサービス勤務/妻/母/動物愛好家/カラオケ好き
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。