どうして薬局経営をやめたのか考えてみた①

くるまざ大学で話をしていて自分どうして薬局を開局しようと思って、どうしてやめたのかを改めて考えてみたくなった

まずはなぜ薬剤師になろうと思ったのか?

はっきり言って明確な自分の理由はなし

子供の頃から人と接するのが苦手

ほぼ人としゃべらない

小学生の頃は親に勉強をしろと言われて反発する理由も気力もなく他に何がしたいわけでもなかったので成績だけは良かった

中学校に行く前に英語の塾に行くように親に強要?され行き始めたがそれがどうしても嫌で辞めて勉強をすることを拒否

中学生になり身体の不調もあり部活動も一時止められ部活動もせず

漫画を読む生活となった

試験勉強なんか絶対しないとなぜか心に決めたのでした

まあそれでも授業だけは真面目に聞いておりその当時のその地域の進学校と言われている高校に無事入学

高校に入ったらそのレベルの高さに啞然

それでも勉強はすることなくほぼ100点生活からほぼ赤点ぎりぎり生活となる

私自身人と話をするのが苦手で動物が好き

ムツゴロウさんにあこがれており就きたい職業は獣医でしたがレベルが高すぎて到底実力が伴わず、11歳年上の兄嫁が薬剤師だったこともあり、全く合格範囲に大学がなかったのですが、受験し1校だけ合格 

高い学費を払っていかせてもらえることになり、なんとか薬剤師という資格を手に入れることが出来た

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝nYa
2022年2月22日 まる福nYa+1 出航予定( ^^) _U~~ まる福nYa+1について、成長させてくれた出愛と言葉などを記録したいと思います 職業は薬剤師 目指すは心も身体も健康で豊かな生活