見出し画像

【社風】4回の転職をした採用担当が感動したABCのスピード感

こんにちは!Ascent Business Consulting(略してABC)の採用担当、あきです。
この記事は、転職のプロを自負する私が感動したABCの社風を紹介しています。今回は【スピード感】。いろんな企業を渡り歩いてきたからこそよく分かる、ABCの魅力をお伝えします!

行動指針【FAST3J】
ABCで大切にしている7つ行動指針(マインド)があり、それぞれ頭文字をとって【FAST3J】というのがあります。

画像1


このスピード感が半端ないんです。さすがベンチャー!いや、もしかしたらベンチャーの中でもスピーディーなのでは?

その1:レスポンスが速い
ABCでは、各部署の方、役員、社長も面接官になります。
各部署の皆さんはコンサルやエンジニアの業務をしながら面接もするので、なかなか大変なんです。社長や役員方のスケジュールなんて分刻み。超人気アイドル級のハードスケジュールです。
にもかかわらず、返信が速い。私は応募者の方と面接官の日程調整もしていてるのですが、皆さんテンポよく返答してもらえるので、面接日の設定がしやすい。応募者の方もスケジュール立てやすいですし、本当にありがたいです!

その2:社内の会議時間が短い
採用の仕事は他部署の方ともたくさんかかわるので、いろんな方と打ち合わせをしていますが、会議はほぼ30分以下です。びっくりしました!
私が過去に経験してきた会議は、最低でも1時間はかかっていました。しかも会議の後に『で、結局どうなったんだっけ?何をすればいいんだ?』と路頭に迷うこともしばしば…。
ABCの社内会議はそれがないです。短い時間でも得るものがちゃんとある。
ササっと&がっつり』なので、ストレスフリーです♪

その3:社員の声がすぐに反映される
業務改善の提案や何か取り入れたいこと等があるとき、直接社長や役員に説明・相談ができます!
大きな会社になるほど、自分⇒課長⇒部長⇒本部長⇒役員⇒社長というように関門が増えます。そして、途中で止まり、もはやその話が流れてしまい、モチベーションが爆下がり…なんてことも。
ABCでは社長にも直接話ができ、あっという間に実行にうつせるので、社員の声から始まった事業やサービスが実はたくさんあります。ABCの成長スピードが速いのは、どんどんチャレンジできる環境があるからかもしれません♪

いかがでしたでしょうか。
私は、いろんな企業にいたからこそそれぞれカルチャーを比べたりしてきました。
ABCのスピード感は今まででダントツに速いということと、変化を恐れないマインドが相まって、ワクワク感がある会社だなぁと実感しています♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
コンサル業を主軸とし、コワーキングスペース“BasisPoint”、コンサルポータル、社会人・企業様向け教育“BasisPointAcademy”を運営するAscent Business Consultingの採用公式noteです。https://ascent-biz.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。