見出し画像

noteを盛り上げる為、今足りない事+※上場?ノート更に追加abcf※カイゼン箱に投稿しました。

既存機能のwebの改善案として、10月11日にカイゼン目安箱に、要望を投稿しましたので、ご報告します。
皆さま、沢山のスキとコメントありがとうございます。

尚、今後も続けますので、更に多くの人が読んでスキとコメントも頂けたら嬉しいです。
それと、ぶっちゃけ、私1人の声では多分なかなか動いてくれないと思うので、是非皆さまも、カイゼン目安箱に、ご自分のご意見をどんどん投稿のほど、よろしくお願いします。


「まだ始めたばかりのお前が偉そうに言うな」と言われそうですが、、
noteの発展に少しでもプラスになる可能性があるのなら、
少し勇気を出してダメ元でノートで呟いてみます。

「noteは今のままでも十分楽しくやってるから、

別にこれ以上改善して欲しい事なんて何1つも無いし、

興味もない」という方に、続きを読まれても


私もこっ恥ずかしいし、読まれる時間も無駄になると思うので、

どうかこの先を読まないで下さい。


画像1


noteはココナラのお客様から勧めて頂いて、初めて存在を知って、

まだ2019年6月から始めたばかりのお尻青い系です。


皆さんのノートは、本当にこれ無料でいいの?と思える素晴らしい内容のも多く、

その多くが無料で見れるというお得感もあり、

気軽にどなたでも楽しめるプラットホームだと思います。


それでも、知名度に関して言えば、ココナラよりはまだ低い理由は、

ひょっとしてこれも原因?と思いつくきっかけをくれたのは、

ある2つのキャンペーンでした。


1つ目はくらぞーさんのキャンペーンです。

https://note.com/wolf0407/n/n0d253639bd71


(※但し、👆は、ほぼ、直近か最近のキャンペーンです)


私が1番最初に気づいたキャンペーンの内容は、

期間中に投稿する時に、#no活と入れるだけで、

90スキ以上ついたノートの方には10,000円ずつサポート〜って気前良すぎ〜w。

実際お二人に高額サポートが支払われ、

参加賞の私達にも100円の賞金?をサポートという形で頂きました。


その時に、このお金をどうするか?と調べる前に、偶然他の人のコメントから、


1,000円以上貯まらないと換金出来ない」事を知りました。

➡︎ってことは、私がこの100円を受け取る為には、

もし、同様に100円貰えるキャンペーンがあったら、

あと9回は参加しないと受け取れないのかぁ〜ということにまずは気づきました。


(※ちなみに、振込手数料も手間も掛かるので、その下限設定に不満はありません)



画像3


次に、他にも自腹でキャンペーンしてくれてる人の事を偶然知りました。
Yosuke Ishino(Front Base代表)さんの企画で、

#no活と #no育  と期間中にノートに付けるのが条件です。


年末まで10,000円 投資で得た利益を、参加者に分配するという有難い企画。
お二人とも当然自腹切ってまでのキャンペーンです。

それを思いついたきっかけとして、Yosukeさんの、

「noteがイマイチ盛り上がってないから」という
言葉も私の頭の隅にモヤモヤと残っていました。


以前、noteの会員数は増加傾向を示すグラフは見た事あるし、


画像17


これは最新の公式ノートです。追加で貼りました。👇



これから伸びるプラットホームだから、今やってる人はチャンスだという

どなたかのノートも偶然読んだ事もあります。


でも、それでも盛り上がってないって言葉が、何故会員から出るのだろう?


それに加え、私の知る限りではお二人の会員さんが、

何故わざわざ自腹を切ってまで、もっと盛り上げようとしてくれているのだろう?

それきっかけに、次に私が思ったのは、


会社がスポンサーを募って、

こういうキャンペーンを企画してくれないかな〜

という企画の提案です。

(後で知ったのですが、そういうのもあった様ですが、、、)


例えば、ビール会社がイチオシの商品のキャンペーンなら
例えば、「#ビールと私」 とつけて、ビールにまつわるテーマでノートを書いて、
受賞者決める審査はその会社がやってもいいし、抽選でもいい。

商品は現金でサポートでもいいし、


画像5

ビールをご自宅に直送で、飲んだ感想文ノート提出必須でもいい。

もっとスポンサーを巻き込んで、費用かけずにキャンペーンの方法もあるのに〜

何故個人の自腹なんだろう、、


もちろん有り難いけど、なんか申し訳ない気もするし、

何故こうなる??


ちなみに、私はnoteよりも先にココナラを始め、今でも並行してやっています。


何故今、noteで、ココナラの事を話すかと言うと、


画像6


ココナラでは成立している活動が、noteでは難しい原因が、

今回のキャンペーンをきっかけに、少し分かった様な気がするからです


2012年1月4日に創立のココナラ。
私が始めたのは、2018年の4月中旬。
まだギリギリ無料お試しがある頃に入会できたのは超ラッキーでした。


やはり最初は何でも無料でお試しも出来る一定の期間は必要なのでしょう。

(そういう意味では、noteの無料が多いのは、有り難いし否定はしていません。)


去年6月〜ココナラは有料のみに変わると知っていたので、

頑張って一気に沢山の情報を作って出品し、

全て無料にし、5月に少し実績を積めました。

その後、予定通り6月〜有料のみに変わり、そして最近のテレビCMと、


画像7

ココナラはどんどん躍進を続けています。


事務局に改善要望を送ると、結構なスピードで次々と改善されていきます。


ここからやっと話の核心に入ります。


私がココナラ入会当初は、当時もクレジットカードを持っていなかったので、

私が選ぶ支払い方法は、ソフトバンクおまとめ払いばかりでした。

その支払い方法はnoteにもあるようで、それは良い事です。


コンビニ払いは手数料150円必要な上、わざわざコンビニまで行く手間が掛かるが、


画像8


携帯払いは手数料100円で、家に居ながらすぐ買えて便利でした。

でも、例えば500円の情報を買うのに、毎回100円でも手数料払うのは、

段々惜しくもなってきました。


そんな時に、ココナラでは有り難い事に、新しい支払い方法が増えました。

売上金も一旦ポイントに変えたら、手数料0円でそのまま使える様になったのです。


購入時や売上時に少しずつ貯まった本来のオマケのポイントは、

勿論最初から使えましたが、微々たるものですから、

この改善は画期的でした。


更にその後、より進化して、ココナラコインも誕生しました。


よく購入する人なら、先を見越してある程度多めにまとめ買いすれば、

1回のコンビニでの手数料はたったの150円で、買ったココナラコインや、

貯まった売上金が無くなるまでは、当分ストックを買いに行く手間も手数料も不要で

家に居ながらにして、気軽に、お得に、

購入やおひねり(チップ)も出来るのです。


クレジットカードを持っていても、ネットで使う事に抵抗ある人もいるので、

支払いの選択肢が増えることはメリットがかなり多いです。


でも、売上金をポイントに変換出来るサービスが始まる直前に、

その開始時期を知る由もないお馬鹿な私は、

うっかり売上金を全部銀行振込申請して受け取ってしまっていたので、

私はまとめて20,000円分もココナラコインを購入し、

Kindle出版時にプロに依頼する追加の編集や修正費用などに使いましたが、

それでも手元にまだ結構残っています。


最大50,000円までまとめ買いできて、毎回コンビニで払うより、

ずっと手数料も手間も節約できます。

クレジットカードを持っていない人や、

出品を一切していない、又はしていても殆どまだ売れていない

特に新人の方には、割と気づきにくいココナラコインの存在を、DMで教えてあげることもあります。
(但し有効期間が1年なので余り買い過ぎも要注意ですが、、

それと、多分今もココナラコインはアプリでは対応できず、Webのみ対応。

しかも、アプリを一旦アンインストールしなきゃ使えないという、ちょっとイラッとする手間も掛かりますのでご用心〜。)


👇現在ココナラで使える支払い方法選択画面です。

画像9


何故ここで、ココナラの支払い方法の進化を詳しく説明したかと言うと、

このシステムは、全部そっくりそのままnoteでもやれそうな事だからです。


ココナラの創立より2年後発の、2014 年創立のnoteの方が、

まだ導入出来ていない支払い方法が多い事は仕方がない事なのでしょう。

でも、これもひょっとしてnoteがイマイチ盛り上がってない原因の

大きな1つではないか?と感じたからここで申し上げているのです。


例えば、noteに登録した当初は、ココナラで実質250円で売れている情報を、

note最安値の100円で売れば、少しは売れるかも〜と期待してやってみました。



試しに回転寿司の儲かるノウハウも含めた体験談を、話の途中から

100円の有料にしてみましたが、一切売れなかったし、どうも他の人も滅多に売れないと言う事を聞いたので、noteはそうなのか〜と思って、その時は一旦諦めました。

ココナラでは、3種類の飲食店ネタを2つずつ組合せて36人に売れたので、

それとほぼ同じ数の人に、実質250円で売れたのに、、、。


noteでは私の情報は全く売れなかった理由は、

勿論内容が、売れている方と比べてイマイチだった事や、

まだフォロワーがほぼ0だった時期に販売したのもあるだろうけど、

他に無料のノートがこれ程沢山あるから、余程欲しいものじゃないと、

わざわざお金払ってまで買わないよね〜と早い段階で私は有料販売は一旦諦めたのです。


つまり私は、noteを始めて1カ月後には、

noteでのビジネスを早々に諦めたのです。

その時は、noteではたとえ100円でも売れにくい、もう1つの本当の理由に、

私はまだ気づいていなかったのだけれど、、


でも、 その後やっとその理由の1つに気づいたのです。

せっかく貯めた売上も、せっかく貰えたサポートも、

1,000円以上貯まらないと振込申請さえ出来ないシステムだと

サポートもらって偶然知ったと先程言いましたが、

それだけならまだ良いのです。


1番の問題はもう1つのシステムです

これは、いつ気づいたかと言うと、くらぞーさん企画のキャンペーンで、

100円頂いたサポートを、1,000円まで貯めておくのは焦れったいと感じていた時

丁度100円で買いたい情報が見つかった時です。


画像12


そこで、ココナラと同様、ひょっとしてこの100円で買えるのでは?と期待して

購入手続きをしてみて愕然としたのです。


支払い方法は、クレジットカードか、スマホ料金おまとめ払いのみでした。



画像13



今無職の私はクレジットカードを持っていないし、


もし持っていたとしても、ネットでたかが100円のものを買うのにカードを使って、

手数料はnoteが一体幾ら払い、相手の手取りはどれだけ減るのだろう?という

申し訳なさや非効率さも感じてしまいます。

結局貰った100円は、今のシステムでは一切使えず、もし買いたい情報があれば、

それとは別の、自腹の100円と、スマホ決済で多分ココナラと同様に掛かるであろう手数料も100円で、合計新たに200円も払って

そこまでして買いたいのか?と聞かれたら、答えはNOでした。

結局私は本当はできれば欲しかった情報を買うのをやめてしまったのです。


もしこの時、ココナラの様に手元にあるサポートや売上の100円を、

そのまま手数料なしで使えたら、絶対、100%購入していました。


そこでふと気づいたのです。

他の人も同じなんじゃないのだろうか?


極端な例で言えば、いくら手元に貰ったサポートや売上金が、


画像14


沢山貯まっていたとしても、一旦1,000円以上にしてからしか価値は全く無いし、

その額面上の金額で、欲しい情報の購入もサポートにも使えないシステム。

更に極端な例を挙げたら、もし900円まで売上やサポートを貯めた人が、

あと100円不足のまま換金も出来ずそのまま退会したら、


画像15


その残った900円は置いて去るしかない訳です。

こんなモヤモヤする思いをして辞めた人が、

「100円でも売れるか分かんないけどnoteでビジネスやってみたい」

という知人に、果たして

noteでのビジネス活用を勧めてくれるだろうか?


( 但し、厳密には一旦得た額面から、事務局が手数料を引いた残りが、会員が使える金額と言うのが当然ですが、ここではその説明は省略しています)



画像16


私にとって、趣味としての発信、受信の場としては素晴らしい。


でも、

手元にnoteで得たお金で、気楽にサポートも購入も出来ない


今のシステムのままの環境で、

それでもnoteでみんなと仲良くつながりを保とうとするなら、

出来るコミュニケーションの方法は、どうしても、

スキ、フォロー、コメント、コメントスキ、紹介、、

だけになってしまいがちって人は多いのではないだろうか?

だから、何とかもっとnoteを盛り上げようと、

自腹でのキャンペーンまでやってくれる会員さんまで現れたというとこにも

実は根底につながっているものがある様な気がしたのです。


noteの事務局の人たちの日々の努力も想像しています。


画像17


おススメノートの選択も、紹介も、きっと手間がかかっているのでしょう。


でも、それは個人の好みもそれぞれだから、それよりもう少し

検索機能を充実させてくれた方が私は嬉しい。


検索したいものが出ない事が結構多く、

検索したいお名前に、例えば数字や()など記号が含まれているとうまく検索できないとか、数字が含まれるだけで検索履歴も毎回消えたりする。


でも、それより1番の願いは、おススメにかける人員と時間と費用と努力を、

支払い方法の選択肢を増やす方に

もっと費やして頂けたら嬉しいと思う。


貯まったお金をそのままの金額でなんてもちろん言わない。

ちゃんと手数料を引いた残りの金額を、ココナラみたいに一旦ポイントに交換して、

その後は手数料無しで使えるシステムを含めて、もっと色々支払い方法の

選択肢を、是非早く作って欲しい。

例えば、1,000円以上貯まる前に、noteを去っていく人が、去る前に全部ポイントに交換して、

全部購入かサポートで使い切ってくれたら、


画像18


事務局のドアの前にそっと置いてから去るよりは、

それだけでも会員には嬉しい置き土産として活性化の役に立つのです。

っていうか、そもそも手数料引いてから、更に振込手数料さえ払えば、本来退会時には受け取る権利はあるはずでは?その件もガイドに載っているのだろうか?

とにかく今、活性化する為に必要な事って、

意外に支払い方法?

そこなんじゃないかな〜というのが

今回気づいた気がする生意気な私の意見です。

他にもGoogleなど、外部から検索してもnoteがヒットしないという問題も、この後に、別の方のノートを貼ってあるので見て下さい。


もし、事務局が、もうそういう改善の準備をしてくれているなら、是非早くそう発信して欲しい。


そうでないと、一旦始めたビジネスや購入目的の人が、

ここでは売れにくいとか、買いにくいと思って、離れてしまうリスクを感じます。

売りたい人だけじゃなく、こまめにお得に購入やサポートもしたい人も、毎度の手数料で躊躇する。


最後にお願いです。

この私の意見に賛同してくれる方は、是非noteのプラウザ版の

カイゼン目安箱に


できればご自分の言葉に変えてご意見を投書して下さると嬉しいです。



それがもしどうしてもご面倒なら、せめてこのノートの、

コメント欄に賛否だけでもご意見残して下さい。


画像20


勿論両方が1番嬉しいです。


ーーーーー👇ーーーーー

ご紹介ノートです。



以前noteの事務局作成のグラフを確かに見たのです。

その、noteの会員数の伸びを表すグラフを探そうと、

色々検索したのに、何故かそれは一切見つからなかったですが、

(※ちなみに、何故かさっきアプリの方で、タイムラインなのに一月のグラフ偶然発見してた貼り付けました。)

それも本当は問題ですが、その時、

偶然発見したノートもご紹介したいので、是非お読み下さい。

私が読ませて頂いた感想は

noteがイマイチ知名度が上がらない、もっと根本的原因が見えた様に思いました。



更に、コメント欄でご紹介頂いたこの下のノートも一応貼りますね〜👇


👆このノートは私の申し上げたことと共通の部分も多く、更に良い提案をされていますので、是非併せてお読み下さい。

ーーーーー👇ーーーーー

note事務局から下記の回答が来てました。

お問い合わせいただきありがとうございます。
note運営事務局です。恐れ入りますが、現状振込申請の条件の変更の予定はございません。お客様の振込や決済方法についてのご意見は社内で共有させていただき、サービス改善の際に参考にさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
株式会社ピースオブケイク
note運営事務局

こちらも是非〜👇

ーーーーー👇ーーーーー

オマケ情報〜💗🖤

今回のこのトップ固定のノートを読まれた後、コメント欄の最後の方に、長文コメント書いてくれてる?ミ○ーさんとの議論?ちょっとしたバトル?もついでに読まれた方は、その後に、この翌日に投稿した下記のリサイクル店のノートの、最後のコラムのミニSF?小説も読んで下さると、私の心の底に隠れた、ちょっとブラックな私の一面が垣間見えるかも〜、、なぁんて〜笑






この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは超助かるぅ。又は下記へのアクセスも喜ぶ人。https://amzn.to/2VGf8Z0本Kindle。https://profile.coconala.com/users/843031ココナラhttps://w02.jp/l/c/k36MBJYU/VjNZ0R4s副業

お待ちしていました。ご予約の阿佐ヶ谷姉妹のお二人ですね。奥へどうぞ〜
236
飲食店本をKindle紙出版➡︎https://amzn.to/2VGf8Z0 ココナラ20件➡︎https://profile.coconala.com/users/843031 副業紹介も開始➡︎https://w02.jp/l/c/k36MBJYU/VjNZ0R4s

コメント83件

宮咲さん、先ほどは私の部屋にお越しいただき、ありがとうございました。私も宮咲さんのお部屋にお邪魔させて頂きました。色々とご活躍されていらっしゃるキャリアウーマンさんなんですね。私はまだまだnoteビギナーでよくnoteを理解できていないのですが、私もnoteがより良いプラットフォームになるよう願っています。
yuriさんへ。私キャリアウーマンなんかじゃなく、昔普通の事務員や色々してから飲食店でバイトしてた経験から、飲食店のノウハウ本書いただけですよ。ココナラも売上は大した事ないけど、最近は出品のアドバイスの商品が5人に売れて、やり甲斐は感じでます。noteも徐々に沢山見て貰える様になってきて楽しいですね。私もnoteの発展に期待しています。コメントありがとうございます。
スージー4さんの記事 https://note.com/suzie4484/n/na0a57412a009 へのコメントにスキしていただいて、ありがとうございます。実は私も、カイゼン目安箱に投書しましたが、「noteポイント、あったらいいな」と多くの人が思っている、ということを明らかにすることの方が、実現可能性が高いのではないか、と思っています。そのことを分かりやすく可視化するには、共通ハッシュタグでnoteを書くのが良いと思って、ハッシュタグ 「#noteポイント」でまず自分が記事を書き、同じ志をお持ちの方にお伝えしています↓
https://note.com/y10b/n/n5049a4acb60c
安倍さんへ。今#つけて登録し直したら私がまだ2つ目でした。もし安倍さんが、お金と気持ちに余裕ある方なら〜という前提で提案ですが、たまにくらぞーさんがやってくれてるみたいなキャンペーンやってくれたら早く広がるかも〜。
例えば、この# つけて、「貯まったお金をnoteで使えるポイントに変えれるようにして欲しい」という内容の含むノート書いて期間までに投稿したら、抽選で◯名に100 円サポートとか、、、って無理なら聞き流してください。
私は無職だから超節約生活で今はできませんが、そういう飴がないとなかなか広がらないかも〜。くらぞーさんは以前はかなり気前よくサポート配っていましたが、今は100 円ずつで落ち着いて来てます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。