新井 志奈
【入社エントリ】マネーフォワードへ未経験人事として入社して3か月が経ちました!
見出し画像

【入社エントリ】マネーフォワードへ未経験人事として入社して3か月が経ちました!

新井 志奈

はじめまして、新井です。
株式会社マネーフォワードという会社で人事(採用担当)のお仕事をしています。

2022年1月に入社し、気づけばあっという間に3か月が経過していました。
無事に試用期間も終えたので、この機会に入社エントリを書きたいと思います!

未経験で人事を目指す方、マネーフォワードへ少しでも興味がある方に届けばいいな、という気持ちです。

自己紹介

まずは簡単に経歴の紹介。

■経歴
2018年4月~2021年12月
大学卒業後、パーソルキャリア株式会社へ入社。IT・Web領域の人材紹介の法人営業として、東京で約2年半、福岡へ異動し約1年間勤務。
2022年1月~
東京へ戻り、マネーフォワードに転職。人事(採用担当)として、東京と福岡のエンジニア採用に従事しています。

転職に伴い福岡から東京へ戻ってきました。福岡は1年しか住んでいないですが、ご飯が美味しくて自然もたくさんあってとっても好きな場所です😊

福岡のお家から徒歩15分の海

転職のきっかけと人事

転職のきっかけは、将来のキャリアを考えたときに「やっぱり人事に挑戦したい!」という気持ちが再燃したからです。
実は、新卒の就活の時から人や組織に関わるお仕事に興味があり、将来は特に人事のお仕事に挑戦してみたいと思っていました。

なぜ人事?

人や組織に関わるお仕事に興味を持ったのは、大学2年~3年生の時に留学したアメリカのシアトルでの経験から。
シアトルは、AmazonやMicrosoftなどの大手IT企業が本社を置く場所で、
留学時にそれらの会社で勤める日本人が所属するNPO法人のSIJPに入っていました。
当時、ITにほんのり興味があった私は、この団体でシアトルの日本人向けのイベント開催に携わったり、ITについて教えていただいていました。

その団体の活動の中で、団体を運営していた方々に、
「なぜ日本を離れてシアトルで、Microsoftで働いているの?」と尋ねたところ、
返ってきた言葉がとても印象に残っています。

「会社として従業員を大事にするのはもちろん、その家族や、所属するコミュニティに対しても支援してくれる。
それを当たり前のこととして行動している企業だからこそ、自分も働きたいと思うし、この会社に貢献したいと思っている。」

アメリカは多国籍文化なのでそこに住む人々の、国籍ごとのコミュニティがたくさんあります。
いろんな国籍の従業員が働いていて、(SIJPの活動のように)その人々が所属するコミュニティの活動に対して、惜しみなく場所やリソースの提供をしてくれるそうです。

私はこの話を聞いたとき、非常に感銘を受けました。
と同時に、日本でも外国籍の社員を迎え入れるとなった際に、その社員がその会社やその地域やその国で働くことを誇りに思ってくれるような会社にしたいし、そういう仕事にチャレンジしてみたい!と思い、人事の仕事がそれに近いのでは?と興味をもちました。

1週間のほとんどが雨か曇りのシアトル

そんなこんなで人や組織に興味をもった大学4年生の新井は、
人事のお仕事を目指して就職活動をしていましたが、当時はなかなか職種採用をやっている会社がなかったので、人材業界でサービスを総合的に展開しているパーソルキャリア株式会社に入社しました。

入社してから約3年半、パーソルキャリアでの法人営業のお仕事も日々やりがいを感じていましたが、
26歳になった時に改めて30代に向けてどうキャリアを歩んでいきたいか考えたときに、外からの支援だけではなく、実際に自分の所属する会社の組織づくりに携わりたい、「人事をやりたい!」という想いが再燃し、転職活動を始めました。

転職活動

当時福岡にいたので、福岡で人事のお仕事を探していました。
ただ、なかなか人事のお仕事に出会えず(しかも人事は未経験)、東京も検討し始めたところ、エージェントさんにマネーフォワードを紹介してもらいました。

なんとなく知っている会社だからという理由で応募しましたが、
エージェントさんに紹介いただいたnoteを読んでいくとみるみるうちに社員さんや代表の飾らない人柄や温かみのある社風を知ってマネーフォワードに興味がわき、とってもワクワクしました!

選考を受ける中で、面接官の人事から「人事として1~2年は東京で採用を学んで、数年後に福岡に戻るのはどう?」という提案を頂き、
その提案自体が希望とドンピシャだったことや、何よりポジションに人を当てはめるのではなくその人ごとにいろんな可能性を検討してポジションを提案してくれる姿勢に感動しました。

また、今後エンジニア組織のコミュニケーション言語を英語化していく話や、外国籍人材の採用加速など会社としてもグローバル化を目指してくという方針を聞いて、
自分がやりたいことが叶う環境であると思い、もうここしかない!という想いで入社しました。

未経験人事の転職活動

ここで少し、未経験人事として転職活動をする上で取り組んでいたことを書いてみます。
自分としては、未経職種でスキルとしてアピールできる要素が少なかったため、想いを伝えることを意識していました。

①エージェントさんと壁打ち
はじめての転職×未経験職種を希望しているということで、

職務経歴書の書き方や、面接で伝える内容など、
とにかくエージェントさんと相談し、ブラッシュアップしていきました。

②会社について調べて、会社と自分の接点を言語化する
受けていた会社はnoteやHPや本など、たくさん外部に情報発信していたので、できる限り目を通すようにしていました。

いろんな情報に目を通し、代表の想いや、会社として大切にしていること、
社員さんが発信している内容から自分が共感できることや、
経験とマッチしていることをひたすら書き出し、
「その企業と自分の接点」を見つけて、自分の言葉で志望理由を伝えられるように準備しました。

③自分の気持ちを書き留めておく
面接が終わったタイミングで、
どんな質問があったか、どう答えたか、そしてその会社に対してどう感じたかを毎回メモしていました。

その情報をもとに、一次面接→二次面接→最終面接と選考が進むうえで、「前回の面接の面接官の○○さんがこう言っていたことに共感したから・・・」や、「前回の逆質問でお答えいただいた○○という回答に興味を持ったから・・・」など、志望動機にプラスしていきました。
エージェントさんからの面接アドバイス。
一緒にCEO辻さんの「失敗を語ろう」を読んでくれるエージェントさん尊い

マネーフォワードへ入社!

2022年1月にマネーフォワードへ入社して、約3か月あっという間に過ぎました。
入社してからは「転職してよかった!毎日が楽しい!マネーフォワード最高!」という気持ちで毎日ハッピーです😊

入社してから3か月目までのやったことは下記の通り。
人事未経験で入社しましたが、毎月できることが増えていてとっても嬉しいです!

■入社1か月目
・入社オリエンテーション
・仕事で関わる人たちと自己紹介の1on1
・担当するポジションの採用業務の引き継ぎ
・カジュアル面談~面接~オファー面談の同席
・情報のインプット

■入社2か月目
・求人票のアップデートやスカウト送付、エージェントリレーションなど母集団形成のアクション
・カジュアル面談やオファー面談の実施
・担当ポジションにおける現場との連携

■入社3か月目
・母集団形成~入社までの採用の一連の流れ
・採用イベントの企画~実施

マネーフォワードに入社して、幸せを感じるのは下記の通り。

  • タテヨコナナメ組織のどこをきっても本当に人が良い。

  • 困ったら誰もが手を差し伸べてくれて、感謝と愛に溢れている。

  • 現場も採用に協力的で、一緒にアイディアや意見を出し合いながらTeamWorkで採用活動に取り組める。

  • やらされ仕事がなく、自分でゴールもやり方も決められる(目標設定の面談がわくわくするのは初めてです!)

  • 候補者様の選考フォローから入社後まで一貫して携われる!

特に、最近自分が採用に携わった方が入社して、
「マネーフォワードへ入社してから息子との時間が増えました!」と言ってくださったときはこれ以上ないくらい幸せでした😢💛

まだまだ自分が目指すところまでの道のりは長いですが、
こんな感じでとっても楽しく仕事をしています!

マネーフォワードへ入社するとこんな感じの笑顔になります

最後に・・・

マネーフォワードでは現在採用強化中です!
少しでもご興味お持ちいただけましたら、ぜひお気軽にお声がけください😊



この記事が参加している募集

入社エントリ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やったー!ありがとうございます😊
新井 志奈
こんにちは、新井です! 新卒で入社した人材業界の会社にて法人営業を経て、現在はフィンテック企業にて人事をしています。