見出し画像

真夏のエジプト旅行 | エジプトのシンボル、ピラミッドとスフィンクスを訪れた5日目

昨年8月のエジプトをナイル川クルーズで下るツアーの記録です。

前回のnoteはこちら⬇︎

エジプトの雰囲気だけ見たい方は文末にある動画をどうぞ!🎥

カイロへ

5日目の朝7時に下船し、アスワン空港から飛行機でカイロへ向かいます。
最高に素敵な思い出になったクルーズ船とはここでお別れ...また乗りたい。

IMG_0731のコピー

アスワン空港へ向かう途中でバスを降りてサハラ砂漠との触れ合いタイム?がもらえました。そういえば今まで砂漠に触れたこと無かったな。
ガラス作りにも使われる砂は、手で少し触っただけでまるで生き物のようにサラサラと流れて行きます。
写真右上に何か生き物の足跡らしきものが...でも何かわからない...笑

画像13

画像2

カイロ空港からギザへ。気温は37度くらいですが、今まで居た南部と比べるともはや涼しく感じられます 笑
このあたりまで来ると今までの田舎の景色とは大違い。マンションのようなビルもたくさん建っていて都会らしいです。

ギザのピラミッド

ギザの市内レストランでランチした後、ギザのピラミッド観光へ。

画像3

こちらは世界最大の石像建築、クフ王のピラミッドです。

画像4

IMG_0765のコピー

平均2.5tといわれる石灰岩を230~300万個、210段に積み重ねてあります。
考えたこともなかったけれど、ひとつひとつの石の大きさにびっくり。一番下の段は胸くらいの高さまであり自力で登れない程大きいです。

クフ王のピラミッドはチケットがあれば限られた時間帯内部に入ることができます。
中央辺りに開いている穴はかつて墓泥棒が開けたと言われており、現在は観光客用の出入り口として使用されています。

ピラミッド内部は人ひとりが通れるくらいの狭さで、ものすごい急斜面になっていました。
高さ1.3m程度しかない場所もあり、腰をかがめて通路を進み長い階段を登ります。
石の密度が高いので酸素が薄く、すごく熱気がこもる。
閉所恐怖症ではないのですが、ほぼ完全に密閉された石造りの建造物の中に入ることが結構不安で、さらに酸素まで薄いのが怖かったです😱
気を抜くと気分が悪くなりそうだったので、ゼェゼェ言いながらも一気に一番奥の「王の間」まで進みました。

王の間にはクフ王の石棺が1つだけ置かれてます。たったそれだけの、10畳くらいのすごく寂しい空間でした。
盗まれてしまったのか、副葬品等は見つかっていないそうです。

シンプルに怖くて早く出たかったので速攻で出入り口へ戻りました。笑
アラサーの自分でも大変だったのに、ツアーの70代のおばさま方がちゃんと最後まで登っていらっしゃったのがすごかった...さすが真夏のアフリカ大陸へ旅行に来る高齢者さんはガッツが違います。
私も年を取った時にこれぐらい元気でいたいなぁと思いました。

IMG_0825のコピー

右からクフ、カフラー、メンカウラーのピラミッド。

太陽の船博物館

次に太陽の船博物館へ。
ピラミッドの南側で発見された、世界最古の木造船「太陽の船」です。

画像10

この船の用途は明らかにされていません。
ファラオが太陽神として死後に乗る船、葬儀に使われたもの、あるいは亡くなったファラオを神殿へ運びミイラ造りをしていた...等々と言われています。
縄の腐食以外は4000年前のままですが、水に浮かべられた痕跡もあるそうです。なんだか浸水しそうにも見えるけど、実用されていたならすごい。

スフィンクス

画像7

スフィンクスの目の前は神殿が2つと、イベントに使うのかたくさんの椅子が置かれていました。

画像8

スフィンクス、思ったより小顔でした。

画像9

そして思ったより手がなが〜〜〜〜い! 笑

ライオンの体に人間の頭を持つこちらのスフィンクスは、長さ57m、高さ20mと最大サイズ。
石を組み合わせて作られたのではなく、ひとつの岩山を掘って作られているということに驚きです。
現在は足元等修復されており、砂による侵食から守る為レンガを積んであります。

IMG_0823のコピー

ラクダがかわいいです。

エジプトと言えば、ピラミッド。
死ぬまでに見てみたいと思っていたピラミッドを見ることが出来て、中にも入ることができて大満足でした。

でも、今までエジプト旅をしてきてあまりに素晴らしい建造物をたくさん見て来たせいか、完全に感覚が麻痺していて「お〜これがピラミッドか」という感じでした 笑
なんという無礼者でしょうか。でも、それ程エジプトの歴史的建造物が軒並み素晴らしかったんですよね。

画像12

その日チェックインしたホテル「ル・メリディアン・ピラミッド」の部屋からの眺め。手前で結婚式をしています。

こちらのホテル、今回の旅で初めてのクルーズ船以外の宿でしたが、部屋の冷房が効きすぎていてすごく寒かったです...😇
海外あるある「空調コントロール不可問題」で何度設定しても冷房が制御できず。
念のために持参してきたホカロンを使って眠りにつきました。
まさか灼熱のエジプトでホカロンを使うとは😂

動画も良かったらどうぞ

この旅では動画を多めに撮っていたのでまとめてみました。
特に公にする予定も無く撮影していたのでちょっと見づらいですが、良ければ見てください!最高画質がおすすめです。
旅の後半に向かうにつれて撮影禁止の場所が多く、あまり撮影できなかったので4日目〜最終日までをひとつにまとめてます。


この記事が参加している募集

一度は行きたいあの場所

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただき、ありがとうございます〜!

やさしい〜!
1
海外をウロウロすることが好きです。色々なことの備忘録。留学 / ワーホリ / 旅行 / 英語 / 読書記録 / TOEIC925 今年は英語がんばる

こちらでもピックアップされています

旅行記
旅行記
  • 6本

旅の思い出をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。