MOLDY

30代/女/都内在住会社員/最近健康診断の結果にようやくビビッてあたふたしている

MOLDY

30代/女/都内在住会社員/最近健康診断の結果にようやくビビッてあたふたしている

    最近の記事

    わわ!取り上げていただいてる!ありがとうございます🙌🙌🙌 うちにはうちのストーリーがある【#我が家の秘伝レシピ_投稿ピックアップ】|エスビー食品 #note #我が家の秘伝レシピ https://note.sbfoods.co.jp/n/n0278de3d065b

    スキ
    1
      • いいかげんな【かぼちゃサラダ】

        実家を離れて10年以上。人生の半分以上は母親の手料理を食べて暮らしていましたが、ひとり暮らしの期間がそれを越えるのもそう遠くない未来です。 母親は「ものづくり」がすきな人。毎日の食事はもとより、庭の花、畑の野菜、洋裁、編み物、漬物や乾物などの保存食、果実酒、パン…。子どもながらに「そんなに作ってどうするんだろう?」と思う量・種類のものを作っていました。(今もなお作っている様子ですがw) 3人兄弟の末っ子長女だった私は格好のアシスタントにされ、歳を重ねるごとにお手伝いの枠は

        スキ
        28
        • 第n回選択希望衣服

          最近は朝晩の空気もだいぶ涼しくなってきたので、そろそろ衣替えしないとなと思っとります。衣替えの時に必ずする事が洋服の(ひとりで)ドラフト会議。そのシーズンの当番回数や、来年の自分を思い描いて手放すかどうかを考えます。 居場所を増やさない自分の持っているルールの一つに「一つ買うなら、一つ手放す」というものがあります。もちろんルール適用外のもの(=ヲタ活)もありますが、家にあるものは概ねこのルールに則っています。 ・(インナー以外の)衣服はハンガーの数だけ ・靴は棚に平置きで収

          スキ
          3
          • 同じ食事でかまわない

            ここ数年、タイトルの言葉が脳内に鎮座している。自分の為に作るごはん、に熱量が無くなってきたみたいで。就職を機に始まった一人暮らし。最初の数年は朝晩の食事だけでなく昼のお弁当も自作していた。けれど1人分を作る事の煩わしさや、献立を考えるが億劫になったりして、食事に対しての前向きさみたいなものが年々減退している感がある。 同時に食生活そのものが変わってきた。朝ごはんを取らなくなってきた。どうしても食べれないわけではなく、食べなくても平気になったから。とはいえすっからかんでは体に

            一年後のわたしに送るLove You

            都内在住会社員アラサー独女のMOLDYと申します。 先日の健康診断で経過観察項目が増えたので一念発起。来年のわたしに向けて健康改善の志をnoteに綴っていこうかと思います。と同時にライフログ的なものも込めて。 手帳や日記を継続して記録できない自分ではありますが、つらつらと文を起こすのは好きなので色々な事を記録してゆければと。note初心者らしく試行錯誤。まずは自己紹介から。 【基本項目】 30代/女/都内在住/会社員/ヲタ歴は小学生から/ニコ動でいうとβぐらいからの民 【

            スキ
            19